85歳の父はボケと正気を行ったり来たり

膝の手術のため入院していた母親がやっと退院しました。
この3週間ちょっとの間、色々とあって疲れました。。。
 
今回、父親の相手をしてて、認知症があることがはっきりしました。
85歳の父はボケたり正常に戻ったりと行ったり来たりしてます。
 
一度、「お前はスパイなのか?」と父に聞かれ
「はぁ?」とあんぐりてしまいました。
007の映画が好きだったので そこからの妄想でしょうかね。
全く荒唐無稽過ぎて笑えましたが。
 
頭はこんな状態ですけど、体は健康体なので急を要する悲惨さは
ないけど先々どうなることやら・・・。
そのうちに介護認定を受ける事考えないといけませんね。

母と同じ病室には股関節や同じ膝の手術の患者さんで
やはり高齢者ばかり。70代と80代だけでした。
でもまぁ、そもそも若かったら関節悪くならないか・・・
 
本当に日本は超高齢化してきてるのですね、
 
そう思うと、子供を産める人はたくさん産んで欲しいし
政府も複数子を産むと得をする政策を実効して欲しいもんです。

IMG_6767

めっきり寒くなりましたね~ 一年が早いですワ
 


              にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ       
             


                           

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

フォローする

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク