消費税で税金を取るのに向いてない社会になってしまった

消費税10%が延期になって良かったと思うのですが、こうなったからといって株式市場や街の景気がガラッと良くなる、ということは全然無いのですね。
とても残念です。
きっと8%から5%へ下げるくらいの事をしないと、もうダメじゃないでしょうか?


もうすでに「こんな状況で税金上げられるわけないでしょ、据え置きで当然だ」
的な雰囲気が蔓延してましたから、増税延期は至極当然でしたね。


DSCN9854              あくびをしています・・・


この間も書いた通り、低所得者と高齢の年金生活者が増えて、中間所得層が薄くなった今の日本では消費税で税金を取るのに向いてない社会になってしまっていると思う。
だから消費税を上げると買えない人や買い控える人、が圧倒的に多いわけだ。


おまけに今は株式市場の様子がイマイチ宜しくない。きっと1,2年位は低迷しそうな気がする。
そうなるとワタシの運用資産も全然増えないから困ったものだ。
今回、車の買い替えのための予算が厳しくなったのも、この運用益が全然プラスできなかったからだし。

今までは「いつ辞めてもイイヤ」とダラダラやってたアルバイトだけど、こういう状況だと、もう少し真剣に続けようという気になってきた。

月に3,4万のバイト代だけど、月々の生活費の足しには十分なるからね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. pin より:
    消費税0%でも消耗品以外買物したいと思いません。 私みたいのが増えたら日本は成長しないでしょう。 日本の将来は縮小に向かって行くと思います。