父親より早く死なれたら困ります

母親が人工関節の膝の手術をしたのが去年の10月。手術前は、歩くだけで膝の骨がこすれる痛みで冷や汗流してる母を見てワタシは大変驚きました。

歩くこともままならない状態を見て、このまま放っておくことはできませんでした。年老いた母親にとって、手術はハードルが高く、考えられなかったらしいのですが、ワタシが強く勧めたのもあってやっと決心したわけです。

最初は違和感があった人口関節も、今では全く自分の膝と同じ感覚になってるそうです。
医学の進歩ってスゴイですね。

膝が治り、普通にしゃきしゃき歩けるようになった母を見てると「やっぱり体が動くと動かないとじゃ全然違うなぁ」と思います。
精神にも多大な影響がありますね。やはり体が動くようになると思考回路が明るくなります。

まだアチコチ痛い部分もあるようですが、絶対父親より早く死なれたら困るので、母には長生きして欲しいです。母親の死後、父の面倒をみるのはとても無理です。
あと10年以内にはどちらも鬼籍に入ってしまうかな?

そしたら基本的には天涯孤独の身の上になるワタシ。嫌な事だけどその覚悟を持っていないとダメですね。

DSCN0046



全く関係話ですが、最近気になるのがウチの近所の身寄りの無い老夫婦のこと。
ご主人の方は足が悪く松葉杖だったのですがついにそれもシンドクなったのか玄関前にぴっちり軽自動車を停めるようになりました。

歩くのがキツクすぐ車に乗りこみたいのでしょうね。
あのご夫婦もそろそろヤバソウな感じです。身寄りが無いと自治体のお世話になるしかないのかな?ワタシが通報しなきゃならなくなるかも。。。

余計なお世話かもしれませんが近所の者として一応ね、これも覚悟してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 田中嶋 正俊 より:
    こんにちは。 ひざの手術の記事を拝見させて頂きました。 自分の母77歳もひざが痛く大変な状況です。 自分は埼玉県北部に親と同居しておりますが、そちら様のお受けになられた病院、先生などの情報を参考にさせて頂ければと思います。 セミリタイヤ予定人間で、今年末には会社を辞めて、親孝行に力を入れる予定です。 よろしくお願い致します。
  2. ユウ より:
    ウチの母親の担当医は東金の「東千葉メディカルセンター」整形外科の「ナカジマ」先生だったと思います。上手い先生とのことで街の整形外科から紹介されました。膝の軟骨は再生しないので手術しかないのです。母親は今までがウソみたいに歩けるようになり、手術後の今は整骨院で超音波治療や筋肉のマッサージ等、治療を続けていますがものすごく快調になりました。 膝の痛みは本当にツライみたいです。70代までなら手術も耐えられるそうなので手術でよくなると思います。お母様の容態がよくなりますようにお祈りいたします。
  3. 田中嶋 より:
    こんにちは。返事遅くなり大変申し訳御座いません。毎日勤めで疲労困憊で、お返事はゆっくり書きたいと思ったので遅れました。ご紹介有難う御座います。後日調べましたが手術は大変痛いもので、その後も通院等が余儀なくされるようで、なるべくなら家から近いところが良いということも聞きました。見ていると気の毒で何とかしたいのですが・・。 また、考えたいと思います。 あと、リタイヤ生活も目指しております。 この度は、情報有難う御座いました。 ブログ頑張って下さい。
  4. ユウ より:
    人によっては術後の具合も違うので自宅から近い病院が良いと思います。母は両足一遍に手術しましたが片足づつする人もいるようです。 膝の骨がこすれるのは相当痛いようですので手術する方が良いかと思います。 働きながらだとなかなか親のケアをするの大変だと思いますが頑張ってくださいね。