イギリス国民も迷ったときは現状維持でしょう

イギリスのEU離脱投票がはっきりするまで相場も落ち着きません。EUの中でイギリスは大国ですから離脱されちゃうと困るよね。

しかし、一面だけをみてEU離脱なんて大きな決断をするのは一般国民には荷が勝ちるぎると思う。
そういう時は取り合えず現状維持だと思うのですが・・・ 
ギリシャのお気楽な国民性と違って、イギリス人は真面目なので賢明な判断をすると思いますけれど。。。

とにかく日本の相場がどうなるか?できれば大上昇してほしいのですがね。
今年も半分過ぎて年末までどうなるのでしょう? ワタシを含めセミリタイア組みの皆さんはこんなんじゃ困りますよね? 
是非とも年後半の市場に期待したいです。

さて、デミオがそろそろ納車になるので色々と買い込んでいます。

IMGP2003 (650x488)


昨日は洗車用のホースが届きました。 20mのネジレ防止のホースリールです。
ホームセンターでは3980円でしたが、アイリスオーヤマ直販のサイトで2980円
送料無料でした。やっぱりネットで、しかもメーカー直販は安いですね。


IMGP2005 (650x488)


玄関先でガサゴソやってたら近くの猫がやってきました。
しっかり写ってますね・・・ この猫ちゃんにはいつゴハンをねだられています。
待ちつかれて寝ちゃったようです

IMGP2006 (650x488)
こんな無防備に寝ちゃって良いのかしら?

こんな感じで、相場に疲れた時は猫にいやされているワタシです。

スポンサーリンク

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

コメント

  1. tensiroque より:
    サッチャーは最後までEU加入反対でしたよね。 アメリカ、ロシア、中国に対抗すべく統合の波があるのに反してアイルランドやバスク地方の独立希望など小さい国に戻る動きもあります。どちらも一長一短がありますが 日本に関して言えば私は鎖国の江戸時代が好きですねw現在とは背景がちがいますけど。
  2. ユウ より:
    ほー、サッチャーさんはEU加盟反対だったのですか? 知りませんでした。昔友人が何人もイギリスに留学してたのですが、階級制度もあるし、料理もマズイし経済もパッとしないと皆言ってましたね。その頃から随分たったけどもうかなり落ちぶれた感がありますね・・・。プライドを捨て中国に擦り寄ったりとしてますから。