初めて買ったレコードは西城秀樹の「ジャガー」でした

ワタシの友人で20代の頃よりボン・ジョヴィファンがいる。ネットでアメリカ国内のライブチケットを購入し(英文のサイトですよ・・・)、パートで資金を貯め渡米してまで彼のライブへ行ったりしている。

そして又、別の友人は10代の頃より郷ひろみファンで今もファンクラブに入会し、定期的に開催されるコンサートには都内近郊だけに収まらず、けっこうな地方公演にまで出かけたりしているのです。

どちらも筋金入りのファンですね。
中年になって体力気力が減退する一方の時期に、かける労力が半端ないです。それにしても彼女達はどうしてここまで長きに渡り、好きな気持ちを継続できるのかワタシにはさっぱりワカリマセン。

ファンなんて見返りはないからそれは仕方ないとしても、年月を経るごとに人間は成長するから、趣味嗜好は変わって当然なのになぁ。
ちなみに二人とも主婦で、一人はパート、もう一人は社員で収入はある人達ですがね。


ワタシが少女の頃に初めて買ったレコードはたしか西城秀樹の「ジャガー」でした。その頃、やっとステレオが我が家に導入されたのですね。
あの頃のヒデキはロック調の曲を歌うアイドルでカッコよくて、それが最初のアイドルのファン遍歴の始まりでした。

その後、太川陽介、世良公則&ツイストなどを経て、洋楽ロックの世界へ興味は移りましたけど。

IMGP1923 (610x458)

実家の物置から昔懐かしのLP盤が出てきました。ワム、ディープパープル等々・・・

太川陽介さんは太りました、世良さんは・・・容色衰えました。老けるのは仕方ないけど当時とイメージが変わっちゃうのは・・・ちょっとね。

今も当時と変わらず歌手でいるのは西城秀樹サンだけですが、数年前の脳血栓の後、今は歌えるまでに回復したそうです。

しかし直後の頃、まだロレツがまわらない様子をテレビで見てショックでしたが、あの姿でテレビに出るヒデキにスゴイ勇気あるなぁと、長年の芸能生活で動じない大物感を感じましたね。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. tensiroque より:
    ユウさん、こんにちは。 なんだ、あたしと同じ趣味じゃん♪(←急にため口wスンマソン) スコーピオンズ、ディープパープルはリアルタイム世代ですよ ロックが好きで若いときに英国に遊学してました。 音楽抜きでも好きですね。
  2. ユウ より:
    まぁ、tensiroqueさんもそうでしたか。ハードロック好きとは嬉しいです(*^_^*) 中学の頃、クィーンのファンになったのが始まりでした。新しいバンドはもうわかりませんが、今も若い頃聞いたバンドの曲は良く聴いてますよ~