「不倫」と言っても色々ですよね

ワタシの友人で、「夫の愛人に乗り込まれた女」と「不倫相手の妻に乗り込まれた女」とそれぞれの経験者がいます。ちょっと激しい経験ですね。

それにしても・・・とワタシは思う。
いったい、どうして相手の女に会おうなんて気になるんだろう?文句があるなら男の方に言えば良いし、何だか相手の女性に会うのって凄く怖い気がする。

そういう意見を当の「不倫相手の妻に乗り込まれた女」の友人に言ったら、「ダンナと話してラチがあかないから私の方に問い詰めに来たんだよ」と云っていた。
この友人のお相手は、奥さんには絶対浮気を認めなかったらしい。それを聞いていた友人も奥さんに最後までシラを切ったけど、その後すぐ不倫相手と別れてしまった。

「恋愛」を楽しんでいた友人には、相手の奥さんを見て、がっかりしたらしい。身なりに構わない様子の奥さんに乗り込まれ、一気に夢崩れ気持ちが萎えてしまったそうだ。「こんなやつれたオバサンが奥さんだなんて・・・」と、夫であるお相手の彼もしょぼくれたオッサンに見えてしまったとの事。
この友人は恋愛体質だから、奥さんに対しては罪悪感とか全く無いそうです。

奥さんの本当の狙いが別れさせる事だったら結果、良かっただろうけど、その理由が自分の外見がアレだったので・・・なんてねぇ。。。

DSCN0665


「夫の愛人に乗り込まれた女」の方は前にも書いた友人で、すったもんだの末に離婚したのは前記事の通り。浮気の事実よりも同級生で結婚し、知り尽くしていたと思ってた夫が、浮気の相手女性に対して、信じられないようなズルイ事ばかり言っていたのが相当ショックだったみたいです。

この浮気相手の女性を繋ぎ止めておこうとずるいウソばかりついていた夫に愛想が尽きたといってました。ウーン、子供が居るといっても、まだこの先の人生も長いから、信頼できない人と暮らしていくのは苦痛だものね。。。

個人的には浮気をしない男っていないと思うんだけど、せめてバレ無いように注意するとか、一夜限りの関係とかに出来ないものか。 なーんて思うけど、浮気性、恋愛体質の男は一生変わらないものだよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク