別れを告げずに、彼女から逃げた男

今月に入ってからちょっと色々雑用がありまして忙しいワタシです。なので更新もちょっと間が空いちゃってますが、なるべく毎日更新していきたいと思ってますので懲りずに覗いて下さいませ。

さて先日美容室の担当さん(30歳くらいの男性)と話してたら、彼の友人が10年来の彼女とやっと結婚したという話題になりました。同年齢同士のカップルで20歳位からの10年っていうと、人生で色々体験する時期にぴったりハマルからそりゃあ波風、荒波乗り越えてのお二人だったでしょう。

美容師さんもその友人と奥さんが別れたり元鞘に戻ったりを何度もみて来たそうです。
ワタシ「そうなんだよねー、長過ぎると結婚するキッカケが無かったりするかもね~」
美容師さん「いやー でも長く付き合っててなかなか結婚に到らなかったから、もうご縁がない2人なんじゃないかとボクは思っていたんですよ」
ワタシ「うーむ、それも一理あるね・・・」


その話を聞いて思い出した事がありました。
昔会社勤めの頃の同僚のお話なんですが彼女はデザイナーで、その頃30歳ちょっと位だったのですが高校時代から付き合っていた彼氏がおりました。彼女の年齢にしてすでに15年程という長い交際期間だったのです。同棲はしていなかったけれどアウンの呼吸の存在であったようです。

IMG_0793

ある日のこと、仕事で忙しくてしばらく会っていなかった彼氏に電話をした所、
「お客様がおかけになった・・・もう使われておりません」というアナウンスが流れるではありませんか。何か変だなと思ったものの、その時はまだそれ程怪しんでいなかったのです。ならばと彼の住んでる部屋へ行ってみたところ(合鍵を預かってた)、なんとその部屋の荷物は何も無くなり、引越した後だったのです。

そうです、ここまでやられたら気づきますよね。彼は別れを告げないまま彼女から逃げたのです。
しかしいくら何んでも酷い、言い辛くてもマナーとして別れは伝えないと。
黙ってなんて最低だと思います。

他の同僚は、「ここまで付き合ってきて、今更彼女を捨てるのが可哀想で云えなかったんじゃない?」という意見もありましたが・・・

その卑怯な彼は他の女性と結婚が決まっていて、ということは二股の時期がかなりあったわけですね。その引越し先ではその女性と一緒に住んでいたのでした。

こんな酷い仕打ちを受けて彼女は可哀想でしたが、でもちょっと鈍感過ぎます。
男の動向の変化に全く気づかず、そしてけじめもつけず、ダラダラ15年も付き合い続けるなんて。
こんな彼女の鈍感さにも非があるよなぁ、と思ったのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク