リタイアしても、もう二度と働かないなんて思わない方がいい

バイトの日は朝4時40分頃に起きるのだけど、まだ八月だというのに最近夜明けが遅くなってきました。一番夜明けが早かったのは六月だったな。
まさにちょうど一年の半分の頃なのね。
この先段々と朝が遅くなり、六月が一番朝が早いなら十二月は真っ暗でバイトで早起きするのも大変そうです。

さてそのバイトも、最初は2年ぶりの労働だったし、ブログタイトルは「セミリタイア・・・」にしたものの、実は2度と働く気はなかったのです。だから心と体は順応できるだろうかととても不安でした。
しかし最近はやっと以前のように労働者のカンを取り戻しましたよ~。

もう2度と労働はしないと一度心で決めてしまったもんだから、最初の頃は心も体も違和感だらけ。軌道修正しようとしてもそう簡単に頭がお仕事モードに切り替わらなかったのね。

だからささいな事でへこたれたり、非常に疲れたりして辞めたいなぁ、でも辞めたいと言うのも言いづらいし・・・ともんもんしてました。やっと半年たってみて、すっかり昔のように働くことに順応したというところです。

DSCN5058

きっと他のリタイア者の方も、有り余る自由な時間の生活を送ってるうちに、少し気分転換のためバイトしてみようかな?という考えに変る方も多いと思います。
単純作業のバイトなら、ちょっと違う風に当る位の感じでかえってお勧めですしね。

なので、その時のために、ワタシのように「もう2度と働かないぞ」などとあまり強く思わない方がいいですよ。

人間、気が変るなんてしょっちゅうですから先の事はワカリマセンヨ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク