九十九里トライアスロン大会でした

今日はアルバイトの日だったのですが、出勤の道すがら何かいつもと違う違和感が。はて?早朝だというのに少し車が多い。しかもやたらと他所からの車のナンバーが多いのだ。海水浴シーズンが終わって、今度はサーフィン族が来てるのかな?と思ったのですがそうじゃありませんでしたよ。
なんと今日は「九十九里トライアスロン大会2016」だったのです。

白子町から一宮町までの海沿いをまんべなくスイム、バイク、ランするのですね。
これって片道でも結構な距離だし、それを何周もまわるらしい。話を聞いただけでも普通の人はひぇーって感じです。でもなぁ~、オリンピックで観たけど、体力があればちょっとやってみたいな、面白そうでした。

近くに住んでいながら全く知らずにいましたが毎年秋にやっているそうで、けっこう大掛かりな大会です。大手スポンサーもついていて、大会の揃いのジャンパー着て交通整理とかやっていたし、会場も色々設営されており、いたるところで旗やのぼりで装飾されてました。

これは「けっこうお金かかってるなー」って感じ。さすがにこの辺りの九十九里浜がオリンピックの開催予定地となってるらしいので頑張ってますね。

ちなみに一宮町って南九十九里でちょっと遠いのだけど、建っている建物はどれもハイカラでオシャレな家ばかりだし、有名サーフブランドのお店もいっぱいあって、田舎なんだけど高級っぽい町並で、我が家の近辺とはエライ違いです。

dscn0136


ずっと、なんか変ね~と思ってたらやっぱり、でした。この町はアメリカのL.Aを目指してるそうです。確かに・・・ちょっぴりだけど、そんな匂いがするかも。

さてこのトライアスロンですが、参加者する方も普通のマラソンなんかより色々大変そう。だってバイクを持って来るから車だろうし、海のスポーツをやる人はお金にゆとりが無いと無理なのかもなぁ。サーファーもそうだけど、若いくせに結構みなイイクルマに乗ってたりするのだ。

そんな事考えていて、このトライアスロンの参加費を調べたらなんと25000円でした、絶句です。。。やっぱりリッチじゃなきゃ無理だわよ。
予想をはるか超えてました。でもトライアスロンなんてそうやれる機会もないし、きっと本人は楽しいのでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク