会社の行方がどうなっても知ったこっちゃないです

ワタシのバイト先は一応、大手の会社なので安定はしてると思いますが、所詮地方の小さい旅館ですから本社並みの給料水準ではありません。
新入社員の採用も別になってますし。

同じ調理場の社員の方で、3人のお子さんがいて、奥さんは下の子が小さく今働けないので、けっこう家計がギリギリとこぼしてました。
元々、親会社が行う研修や社員が福利厚生で利用するために維持しているような宿泊施設なので、儲けよう、利益をあげようと思って無さそうだなと、パートのワタシも感じます。

会社四季報でその親会社をチエックしたところ、事業内容のところにこの旅館は全く触れられておらず、その他0.1%としか記述されてませんでした。。。 笑ってしまいましたよ。

img_9497-800x572

   お兄ちゃんのマネをして2階の手すりにも登ってます・・・ ヒヤヒヤです


ようするに今のバイト先って、本社が売り上げを厳しく科して来ないから、お偉いさんもその他の社員さんも必死さが全然なく、雰囲気がぬるま湯的なんですね。

もしワタシが大株主だったら怒ります、とんでもないです。この弛緩した雰囲気は企業としてダメでしょう。事業をやるからには利益を追求するのは当たり前だし、やっぱり人間は何か競争意識がないとちゃんと実力を出して働かないものです。


まぁパイトのワタシにとってはこんな環境は楽だからいいですけどね。株主でも経営者サイドの人間でもないので、この先会社の行方がどうなっても知ったこっちゃないですし。

とはいえ、だらけて仕事をしてる社員の働き振りを見ると、とってもイヤな感じがします、好感はとても持てません。
まぁ、それがきっと本人達にいつかは因果応報になると思うのですがね。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

フォローする

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク