部屋を片付けられない、は親子関係に原因あり

「テレフォン人生相談」で部屋を片付けられないという40代女性からのご相談。もうこんな家には我慢ならないと夫に離婚を言い渡されてしまった。それで切羽詰って何とかあふれた物を捨て片付けようとするも、すぐ挫折してしまい片付けられない自分に悩んでいるとのこと。

部屋の中は足の踏み場なく、食器棚からたたんだレジ袋が溢れている惨状。そのレジ袋を捨てる事がどうにも辛くてできなんだそうな。あぁー想像するだけで怖ろしいです・・・ 申し訳ないがご主人が離婚と云いだしても無理からぬ事かと思う。


昨今テレビでもゴミ屋敷の主が近所に迷惑かけてるニュースなど良くやってますよね。ワタシはあんな事する人の心理は理解不能ですが、あれほどのゴミ屋敷、片付けできない等の人は何かしらの精神疾患を抱えてるんだろなと思います、病んでますよね。


こういう感じでPC作業を邪魔するのです

さて回答者の先生は、「部屋を片付けられない人というのは親子関係に問題あり」と断言してました。そして話をしていくうちに相談者の両親は夫婦仲が悪く、幼少より親の愛情を手ごたえとして感じる事が出来ず育ってきていることが判明しました。その不審が不安のしこりとなって、物を捨てる事が不安になる、となってしまったようです。

結局、「愛されようと期待しない方がいい」、「愛されないということは厳しい事ではあるけれど、お母さんは愛する能力が無かったと諦める」そうすれば心が自由になれるとアドバイスされてました。
子供時代の体験って、人格や性格に相当影響を与えるのですね。親との関係は片付けのような日常の行動にも影響しているなんて怖ろしい。


ワタシは子供時代どうだったかな?と思いはせる。親の愛を感じられなかった事は無いけど、今大人になると「もうちょっとこうしてくれていたら良かったのにさ・・・」と不満はやっぱりあります。
でもワタシはやりたいことをやって、ある意味自己実現して生きてきたので過去の不満は乗り越えられてるのではないかな~と思ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 大場嘉門 より:
     こんにちは! いつも 楽しく拝見させて頂いております 僭越ですが この度 日記のアドレスを変更しましたのでお知らせ申し上げます  ( 駆ける狸 ) http://blog.goo.ne.jp/fool-kamon55 ( 旧 大場嘉門の徘徊日記)です) ◎ 寒さ厳しい折、お体を大切にお過ごしくださいますように… よろしくお願いします。
  2. ユウ より:
    コメントありがとうございます。大場嘉門さんもお体大事になさってくださいね。