歳を諦める理由にしないようにしよう

それにしてももう5月とは早いものです。やっと寒さから解放され、一番いい季節がやってきました。ワタシは7月生まれなのであと2か月したら又一つ歳を取る。
早く年金貰いたいから支給される年齢に早くなりたいよ~という思いと、まだいまくらいのままでずっといたい、老け込みたくないよ~という思いとの葛藤ですな・・・ 金欲とまた別の欲との闘いだワネ。

ジタバタしても誰だって歳はとるし、若さだって美貌だって、永遠なものなんてない。わかっちゃいるけどまだ60代の自分をまだ想像出来ません。。。

多分、肉体的には劣化が進むだろうけど、頭の成長は放棄しているので、精神年齢は今と変わらないだろうなw ただ先日タイで逮捕された聖子ちゃんカットの山辺節子容疑者を見て、62歳にしては絶対若いと思った。

若作りだのイタイだのと思う向きもあるでしょうが、60代であの足のキレイさはそうは居ないよ。ついに60代でも美魔女があらわれたかと希望が持てたワー。ただ歳を誤魔化したりせず実年齢で堂々と若い男と付き合ってて欲しかったな、とは思いましたが。。。



山辺容疑者は犯罪者なのでアレだけど、ワタシには73歳になっても、モテて魅力的なU子さんというお手本をずっとそばで見ているので、歳取ったって総悲観的な考えにはなってないのです。自分自身の考え次第でいくらでも変わるのだと思うよ。

さすがに70歳を超えたら老人の枠に入るのだろうけど、今どきは60代を老人とは言わない。60代はまだ体力もあるし気力も十分ある。そう思うと今の50代や、この先の60代なんてまだまだ人生謳歌出来るってことだ。

もうこれから「ワタシももうトシだわ~」なんて言って、それを諦める理由にしないようにしなくっちゃね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク