実業家が女優と結婚するのって大変ですね

dマガジンに入会してから、週刊文春と週刊新潮は毎週読んでます。
さて一瞬だけ話題になったけれど、全然騒動にもならなかった菊川怜さんのご主人の話題。大袈裟にすっぱ抜いた形だけど、「これって大きなお世話じゃないの?」とワタシは思いましたヨ。

大体、まともな人なら婚外子だろうが何だろうが、よそに子供が居ることをお相手に伝えずに結婚するなんてわけが無い。しかも社会的地位も高く分別ある男性なんだから尚更だ。

もし言わないで結婚したらよくある結婚詐欺の馬鹿男レベルになってしまうよ。
菊川怜さんもイイ歳なんだから、付き合ってる男性に色々過去があっても腰を抜かして驚くって事はないでしょ?
世間にわざわざ公表されてしまうのは嫌だったろうけどね。

有名人と結婚すると目立つし、会社の経営者なんかだと色々リスクはあるのですね。昔、知人が弁護士事務所にお勤めしてて、そこのクライアントの実業家が女優と結婚するので色々と処理が大変だと言ってました。
何が大変なの?というとまず、税務署等に目を付けられ易くなるのだそう。他にも会社の法的な事で厳しくアラ探しされると色々具合の悪い事も出てくるのだそうです。


さて、菊川怜さんのご主人は普通の男性より仕事もヤリ手でしかも財力がある。
そうなると絶対モテるよね~。しかし見方を変えれば、この少子化の時代に子供をあちこちに複数持ち、しっかり養えるのなら婚外子でも良いのではないかしら? ワタシから見れば納税者が増えるので助かりますw 

それに優秀な人であるなら尚の事、DNAを引き継ぐ子孫を残した方が良いに決まってると思うのですが。。。