住民税はもちろん非課税なので臨時福祉給付金有難く頂きます

テレビでやってる「カクニンジャ」の臨時福祉給付金の支給決定通知書が届きました。確か、申請書を提出したのが4月末頃でしたが、5月31日に15,000円振り込まれるようです。去年は確か6,000円だったはず。それに比べたら今年は随分支給額が高いので不思議ですけど、有難く頂戴致します。

それにしても税金の事を考えてお金を稼がないと、稼ぐ意味が全く無くなります。無理して稼いでもその分丸々税金になっては本末転倒だなと思います。


以前会社を退職し、その後アルバイトして年収が220、230万位だった時がありました。その翌年の国保の金額が腰を抜かすくらい高額で驚いたことがあります。1回につき4万以上だったので×10回で、確か年額40万以上でした。
200万弱の収入で2割近く請求するなんて…あり得ないと思いましたヨ。

色々調べたら国民保険加入者は生活保護やそれスレスレの底辺層が多いため、保険徴収のバランスが悪く、結局は中間層に重く負担を強いるらしいです。まさか年収200万円台で中間層という自覚はなかったけれど、その時、「こんな金額請求されるなら、いっそ中途半端に稼がなきゃ良かったな」とつくづく思ったものです。

低所得者のワタシでも憤懣やるかたないのに、高所得者はもっと頭を使って節税しないと、稼いでも稼いでもガックリするでしょうね。。。
というわけで無知なままでは損をするので、知識を付け余計な税金は支払わないで済むようにしたいものです。

コメント

  1. minmi より:
    はじめまして いつも興味深く読ませて頂いています。臨時福祉給付金、私も申請しました。ニートに毛が生えた生活も四年目に入ろうとしています。アラフイフで独身で、色々不安もありますが、頑張って勤労しても税金や家賃(震災復興公営住宅に入居予定)を多く取られるだけだと思うと、勤労意欲が失われ(ただの更年期?!)許される限り、のんびり生活していきたいと思ってしまいます。昔はお仕事大好き人間だったのに!長文読んで頂きありがとうございました。
  2. ユウ より:
    minmiさんコメントありがとうございます。本当に無茶ぶりな高い税金&保険は勤労意欲が減退しますワ~ 私も労働は好きなんですけど働き者は馬鹿を見るような税制ですヨ。しかし、今は体力も落ちたので、無理な労働は出来ません。
  3. さくらこ より:
    私のところも税金も保険も高いです。保険は月に7万円以上で加入しないとお上に罰金を取られます。みんな高いので罰金払って加入しないというよりは加入できないようです。 私は待ちに待ったお上の老人保健に入れたのでルンルンですよ。でも税金はしっかりで以前に働きすぎたら高額税金に見舞われ、家を担保にお金を借りて払いました。まったくひどい国です。