自宅通勤してたのに、全く貯金してなかったワタシ

今のワタシの生活費1ヶ月は、車関係を除けばザックリと大体5~6万円という所だと思う。自分では、スゴイ節約出来てるのではないかしら?と思っています。
この生活費の中で自分のお小遣いとして使ってるのは1万くらいかな?とにかく電車に乗って通勤するわけでもないので今は普段着しか要りませんし、アチコチ寄り道しませんからお金使いません。

「あーあ、こんな生活が若い頃から出来てたら、さぞかしたんまり貯金が出来てたろうになぁ~」と、ついため息とボヤキが出てきたりする。社会人になった頃、しばらく自宅通勤してたくせにワタシときたら、全くお金なんか貯めてなかったのだよ。

若い頃は何しろ食べる事、着る事、遊ぶ事でいっぱいいっぱいの生活だった。
「今のうちに楽しまなかったら年取ったらもう出来ないもんね~」などと生意気な事を言ってたら、若いうちどころか、これが40歳近くまで続き、楽しみ過ぎてしまったのよw 



何もあの頃、時間を惜しむように浪費せず、少しは預金通帳の残高を気にすれば良かったな、と思う。
そう言えばお昼にお弁当なんて持って行った事だって無かった。当時だって外で食べれば、ランチのお値段は800円以上だったから、お昼代に毎月最低1万5千円くらいはかかってたはず。大体、ランチ料理なんて美味しいってわけじゃないし、後悔先に立たず。もう貯金など出来ないリタイアしてから気付いても遅いですね。

どなたかのブログ記事で「お弁当を作って持っていけない人は貯金出来ない」とありましたけど、全くその通りですヨ。お昼代なんか気にしなかったワタシは、他の出費もルーズでした。せめてこれからは無駄な浪費をしたくないものです。
そのためにはこれからは費用対効果があるかどうか、厳しく見極めて出費します。 

コメント

  1. ユウさんお疲れ様です。 40過ぎまで貯金ほぼゼロ…私もだいたい同じです(笑) バブル世代の独身者はそういう人多いと思いますヨ、あの頃は給料が右肩上がりでしたし今ほど世の中暗くなかったし。 ユウさんはそれでも50歳手前でセミリタイア出来たんですから大したものじゃないですか!
  2. ユウ より:
    プリウス51系さんこんにちは。どうも若い頃から今も、ちまちまケチケチしてるのは嫌いな性分です。とはいっても、節約は心がけてるのですが、ワタシの中では「ケチ」と「節約」は少し違って…「せこい」のがケチかな?~ セコイのはイヤですねぇ。 お褒め頂き有難いのですが、ワタシはセミリタイア出来ましたけど偉ぶるほど資産持ちでも無くお恥ずかしい限りですw
  3. ナン より:
    ユウさん。こんにちは。ナンです。私もサラリーマン時代は全く貯金できずでした。大学卒業後、世の中はバブル真っ盛りで会社も東京駅丸の内にあり(最終的には新横浜でした)、毎日残業8時~9時までやってましたが、若く会社同僚と毎日タクシーで六本木まで繰り出してました。イケイケドンドンでした。当時給与は年2万くらい上がっていた記憶あります。いつまでも給与は上がると思い、貯金は持株会くらいしかしてなかったですね。バブル崩壊後も会社は業種的には順調でした。会社が業績悪くなったのは、リーマンショック後です。ついに我々事業部も子会社化され私が50歳のときに早期退職者を募集して、私は真っ先に応募しました。今の私の生活費は毎月13万くらいです。マンションですので、維持費(修繕費、管理費、固定資産税)で月換算で数万かかるので、車は維持してません。ユウさんのおっしゃる通り、もう少し貯金をしてればと思います。そうすれば色々と可能性の範囲も広がってるのかなと思います。
  4. ユウ より:
    ナンさんお久しぶりです(o^―^o) あーそうです、六本木で遊んで帰りはタクシーなんて平気でやってましたね。私達の若い頃って本当にバブルでした、でも今と違って陽気ないい時代だったなーと思います。 <当時給与は年2万くらい上がっていた記憶あります。> そうか、昇給ドンドンしてたから男の人はお金持ってたんですね?みな男の人は気前が良かったし、散々奢ってもらいましたw ナンさんはマンションだから毎月管理費はかかりますよね。ワタシの5,6万の生活費でも特にひもじい生活じゃないですからコミコミで13万あればリッチですよ~ ワタシの居住地だと車は必需品なので、高齢で危険運転になるまでは所持するのかな?
  5. さくらこ より:
    私もバブル時代はNYのマンハッタンだったのでお金なんて溜まりませんでした。 だから今はそのつけが回って首が回りません。あの頃は良かったです。。。。。
  6. ユウ より:
    さくらこさんはアメリカのどちらにお住まいなのですか?外国暮らしとは…スゴイというか、羨ましいです。子供の頃、海外生活に憧れたものですが、大人になって生活に追われているうちに、すっかりそのことを忘れてました。なので今も憧れています。
  7. さくらこ より:
    現在はジョージア州のアトランタに住んでいます。住めば都で最初にNYから 転勤で来た時はこんな田舎と思ったのですがけっこう過ごしやすいです。 最近では日本食にも不自由がなくて納豆でも蛸でもなんでもありますよ。時間を 作って遊びに来てください。ご案内します。
  8. ユウ より:
    さくらこさんこんにちは。ジョージア州のアトランタというとやっぱりワタシは「風と共に去りぬ」を思い出しますね~(笑) 大好きな映画でした。 アメリカの情報を是非是非、教えてくださいネ~