ワタシの年代でもこうなんだから若い世代なら尚更だわ

最近、さっぱりテレビを観なくなりました。たまに観るのはニュース番組を少しぐらいでしょうか? だからテレビドラマなんかもとんと観てません。
最後にずっと続けて観てたドラマといえば「家売る女」でした。コレは脚本が大石静だし、コメディ調で面白かった。

やはりパソコンが必須家電となってる現在だと、家に居て、暇つぶしするとなればテレビよりパソコンでネットサーフィンするだろうな。ワタシの年代でもこうなんだから若い世代ならなおさらだと思う。

こんな体たらくなのに、NHKの受信料なんか支払う気にはとてもなれませんヨ。最近はスマホ持ってるだけでも対象になるので、田舎から上京してきた世間知らずの若者に契約を迫るそうです。若い人達は、今時スマホを持ってないなんて言えないらしいのね。。。


白々しいかもしれないけど、訪問員には持ってるか持ってないか調べる術はないのだから、断固として「テレビは無い、携帯、スマホも持ってない」と云い張ればいいのにね。


以前、NHK訪問員の事を少し調べたのですが、「部屋の中に入らせて確認させてくれ」等々言われたとしても「入室させる義務はない、入ってきたら不法侵入で訴える。どうしても入りたければ捜査令状を持ってこい」と言えばいいのです。

裁判とかおどかされても受信機器未確認の世帯を訴えるなんて、そもそも出来るわけありません。それでも粘って帰らなかったら警察を呼ぶと言えばいいのだ。

さて、ここへ住んでから、一度やって来て断ったきり、NHK訪問員は来ていません。
多分、ワタシの断固とした話口調とキツイ顔つきを見て、「あ、こりゃ粘ってもダメな人だわ~」と一発で見抜いたんだろうと思うワ~(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. そうそう、毅然とした態度で断ればいいんですよね。 私はしっかり解約して解約請求書もコピー、原本は書留で証拠が残る形で送付しました。 こういう「しっかりした人」に彼らは近寄りません。 気の弱そうな、押したら騙せそうな、そういう人がターゲットなんですよね。 なおスマホを持っているだけで対象にはならないはずです、現状では。 どんな端末にせよ、ワンセグなど「受信できる設備を設置した人」だけですね。 このあたりがまた曖昧なので知らない人ほど押し切られるわけです。 いずれにしてもTV自体がクソつまらないので観る必要は無くなりましたね。。。 皆TVをどんどん廃棄して解約すればいいと思います。
  2. ユウ より:
    招き猫の右手さんこんにちは。解約されて正解ですね。NHKは黙って入って来るお金だから有難みもなくなってると思いますよ。今後はジリ貧になる事は否めない業種なので給料を下げて、慎ましく経営すればいいと思います。