お金持ちの人の手相

先日コンビニで500円位の手相の本を買いました。著者は島田秀平さんで手帳サイズの小さな本です。手相の本って前にも読んだ事があるけど文字ばかりで読みにくいものが多い。でもこれはイラストもいっぱいあり読みやすかったです。

ところで手相って変化するって知ってましたか?
ずいぶん昔、自分の左手をじっくり観た時は今ほど生命線が長くなかったけれど、今は何故だか手首近くまで伸びていました。やっぱりワタシって長生きしそうだわネw

嬉しい事は嬉しいけどまだこのトシではそれほど有難くは思わない。しかし生命線より、もっと大事なのは金運線です~

金運線は薬指の下にある縦の線ですが、昔、若い頃はこれが全然無かったのですよね… それがなんと今はしっかりあって、上部が枝分かれしています。これはまさしく強金運が訪れ、花が咲く予兆、しかも小指から斜め下に伸びる財運線も現れてます。

それと親指の下の肉厚の部分に格子状の線が出ていたのだけど、これは運気が上昇している時に現われるのだそうです。そういうわけでワタシの手相は以前に比べて随分と変化していたのです。苦節30年にしてついにか…という気持ち。

一応、何とかセミリタイア出来たのだから、手相だって良くならなきゃ嘘だろ、とは思ってたけど、それにしてもこの結果はかなり気分もアゲアゲで良くなりましたヨ~ 

強運体質になってきたなぁというのは前にも書いたけど、実感としてあったので手相は当たっているのですね。不思議なものですよねぇ。。。

ところでお金持ちの人というのは柔らかくて肉厚の、肌が吸い付くような気持の良い手をしているんだとか。それはあの健康食品で成功し大金持ちになった斎藤一人さんも同じ事を言ってました。野球のグローブみたいに大きくてふわっとしてるといいらしい。

ワタシもソコソコ肉厚だけど、吸い付くような柔らかさはないなぁ~ 自分で手のひらをマッサージして柔らくするのも効果があるそうですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク