別荘地で定住目的なら雪が降るところは絶対無理だわ

別荘地の不動産は安い物が多いのだという記事を読みました。ワタシの住んでいる所も別荘地だけど値段は…激安というほどではない。住宅地ではあるけれど海に近いから別荘として家を建ててる人が多い、というところなんです。

震災があったけど、今も海に近いほど高いですね。千葉で安いなーと思ったのは成東市だったと思います。キレイな家が400万くらいでしたからかなり安いかと。でも、あの辺りはあまりぱっとしない所ですからねw

ウチの地域は夏休みの時期だけやって来る所有者さんがほとんどで、通常は空家。中にはもうずーっと誰も訪れない家もあるけど、売りに出してる様子もなく不思議です。多分、売り出せばすぐ買い手がつきます。ワタシがこのエリアで家探ししてる時、いつまでも売れ残ってる物件って無くて、みなソコソコの期間で売れてしまうので買う人はいるんだなーと思いました。


別荘地の良い所は、定住者が少なく近所付き合いもあまりないし、家同士隣接して無いから静か。余計な気を使わなくていいので非常に気楽です。顔を知っててご挨拶するご近所さんといえば3軒の家だけで、全部年金貰ってる世帯。そのうち2件はオーバー80歳なので、きっと10年のうちには… 確実に定住者は減りそうです。

さて、軽井沢に別荘を持ってる友人夫婦がいます。一度夏に遊びに行ったのですが、木々の生い茂る山の中に建っていて、おしゃれな家だったけれど、すごい傾斜地に建っていました。他の家も皆そうでしたけど、下から見上げると恐い恐い。。。
あの山の中の別荘の魅力は、木々の景観と自然のマイナスイオンたっぷりで快適な涼しさでしょうね。

しかもちゃんと管理事務所もあって他所の人はその土地に入れない。もし冬になって滞在する時は必ず申告しなくちゃいけないのだそうです。雪が降る地域なので除雪しないと車が通れなくなるからだとか。

友人のダンナが独身の頃、一度真冬に滞在したところ、寒いし、大雪が降り続いて閉じ込められたらどうしようかと恐怖だったそう。冬に滞在する人は殆ど居ないらしいし、有名人の別荘がたくさんあるところなのでやっぱり軽井沢は富裕層の別荘地ですね。

定住目的なら雪が降る別荘地は絶対無理かな。雪かきは重労働だし、暖房費は高いし、車のタイヤだって履き替えなきゃならないし。まぁやっぱり、今住んでるところが程々みたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク