前世で自分が他の人にした仕打ちを、今の自分に返されている

昨日の事ですが、ウチのユズちゃんがジッと斜め上を見つめてました。でも目線の先には天井しかない。。。猫には人間の目には見えない霊が見えるというけれど、ワタシは全く霊感がありません。
神秘なものを信じているので、とても残念です。霊的なものを感じる力があれば、過去世での生まれ変わりの記憶を覚えてたりするそうですなんですが。。。

スピリチュアル関係の書籍も色々読みました。人間は死んでも何度も生まれ変わってきます。生まれ変わりする時は、国も性別もさまざま変わってしまうけれど、生まれ変わりの目的は魂を磨くためなんだとか。
前の世では学んでこなかった事、至らない点を、今生で学ばせるという、そういう試練があるのですね。

例えば今、何か嫌だなぁという事があるとすれば、それは前世で自分が他の人にした仕打ちを今の自分に返されている。時を超えても仕返しされて戒めとさせる、ということみたいです。

フーン、そう考えると今の境遇は何かの戒めか?意味のある事なのかしら?何だかすごく思い当たるような気がしますヨ。。。


そして興味深いのは、今生で出会っている人は、前世でも必ず縁のあった人達なんだとか。以前、「オーラの泉」という番組で、江原啓之さんと三輪明宏さんと華道家の假屋崎省吾さんは、過去世で3人同じヨーロッパの修道院で修行してた同僚だったと言ってました。だから、今近い関係の人は、立場を変えて過去世で出会っているわけですね。

そういえばワタシは、子供の頃から外国に憧れていて、特にイギリスの「名探偵ポワロ」とか「ダウントンアビー」の時代のイギリスドラマが大好きです。これも好きだとか興味がある事件、時代は、自分がそこにいた可能性があるのだそう。

とすると、前世でイギリスの片田舎に住んでいた事があって、イングリッシュガーデンでしょっちゅう園芸にいそしんでいたのかな?今、ワタシがガーデニング好きなのはその時の記憶かもしれないワ。
海外の古い歴史はイタリア、フランスなど、色々好きなんですけど、日本の古い歴史はとんと興味がない。でも時代劇好きなので、江戸時代に一度生まれていたのではないかな?~と思う。
セミリタイアのつれづれに、そういう妄想をするのもすごく楽しいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. sakurako より:
    私以前に占い師みたいなおばさんに私の前世はイギリスに住んでいた ”売春婦” と言われちょっとショックでしたよ。。。。。 だから今の世で男なんてこりごりで独身でいるそうです。
  2. ユウ より:
    えー、前世みてもらったのですか?いいな~、 前世での事が尾を引いて今生に影響を及ぼしてるのはとても納得できますね。何度も生まれ変わってるうちの1回がソレだっただけだから気にすることないですよ。