50代って意外と楽しいんじゃないの?という事実

最近とみに思うのだけど、「50代って意外と楽しいんじゃないの?」という事実。
ワタシはちょうど、49歳の時(ギリギリ50歳になる半月前)にここへ移住のため越して来たので、50代のスタートはセミリタイアから始まりました。

セミリタイアの最初の年こそは自分の不勉強さでドーンと国保の保険料が高かったりとか、もろもろ税金関係の支払いで頭を悩ませたものの、それらが何とか終わってからは順調なセミリタイア生活です。税金保険も最低限の支払いで済んでいるし、田舎なので東京のスーパーより食品が破格に安く買える。

そういうわけで2年目からはセミリタイア生活も落ち着いて今に至ります。やっぱり人間関係でストレス抱えないっていいもんだわ~、身も心も穏やかでいられるし、はっきり言って5,6年前に比べたら若返った気さえしています(気のせい?)。

思えば40代の頃はかなり精神が弱っていました。今までは割り切っていられたのに、社会人として大人の対応をするのがかなり辛くなっていたのです。


世の中には本当に色んな人が居ます。ズルい人、裏切る人、自分だけ良ければいい人等々、自分が当事者じゃなくとも、こういう醜悪な人間性の人物を目の当たりにするだけで心が疲弊し、見るのが辛くなってしまったのです。ワタシにとって40代はちょっと辛かったかもなぁ。

30代は一番バリバリ働き、色んな壁にもぶち当たりという感じでした。でもまだ気力も体力もあったので働くのは好きでした。
そうなるとやっぱり20代が一番楽しい時代で、その次に今の50代が楽しいなんてまさかの事実。想像もしませんでしたね。

今は年齢なんてタダの記号さ、という心境です。だから60代になるのも怖くはありませんヨ。ただやっぱり体型のキープは頑張らないとね。デブデブじゃ健康にも悪いのでスッキリ体型になりたい… 
自力じゃ力尽きたので只今、サプリの力を借りてダイエット中でーすw 結果はまだまだですが。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

フォローする

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 確かに年を取ると良い意味で感受性が鈍感になり辛いことも辛いと感じなくなってくるので、生きてて楽になっています。 これで20代並みに身体が動けば楽しくて良いのですが、最近は50肩が酷くて半年に1度医者に通うになってしまいましたw 自分は20代が一番辛かったですねー(恋愛で悩む)30代で結婚出来たのですが、その後離婚とかあっても恋愛で悩んだ20代より辛くなかったのは耐性が出来ていたからなんでしょうね。すみません、自分語りしてしまいました(笑)
  2. ユウ より:
    恋愛経験無い人って多い気がします。無いというか、深い恋愛を経験してないというか、どうしようもなく人を好きになった経験がないというか。。。若い頃恋愛で苦悩してたからトシとってジタバタしなくて良かったのではないですか?  50肩痛そうですね、筋肉が硬いのかしら?整骨院で施術してもらうのもお勧めですよ。