絶対に適齢期女性とは付き合わない主義だった元彼

セミリタイアする少し前の事なんだけど、たまたま昔の会社の同僚の消息を知りました。
その「昔の同僚」というのは実は元カレだった人ですね。

彼が一人暮らしのシングルだと知って「ふぅーん、そうなんだ…」と。まぁこちらもシングルですからお互いさまか。付き合ってたのは今から20年ちょい前の事ですから、まぁ彼だって色々あったかと思いますけどね。。。
ワタシとは何かで喧嘩したのが原因でお別れしたのですが、もう記憶が定かではありません。

都合の良い事しか覚えてないというか、多分自然と嫌な思い出は忘れ、思い出しても支障の無い事しか覚えてないみたい。不快になる思い出なら忘れてしまった方がいいものね。




さてその元カレはワタシの1歳上でしたが中々モテる男でしたヨ。25,6歳の時に同棲してた彼女に結婚を迫られ、逃れられずに押し切られて結婚するも、2年で離婚したバツイチ。自分勝手な元妻に振り回されたと文句を言ってましたっけ。

そういう苦い経験があるため、絶対に適齢期女性とは付き合わない主義で、前カノと別れたのも彼女が26歳になる直前だったみたい。

確かに…結婚する意志も無いのに、26~28歳の年頃の女性とお付き合いするのは罪深いかも…。もし相手の女性がそれでも構わない等々言ったとしても、後々恨まれるかもしれないですしね。

というわけで、元彼は程々遊び上手でわきまえていたのかと。まぁ、それはそれで被害者も出ないし、ハッキリしてていいんじゃないと思いますけどね。
しかし、そういう彼も適齢期過ぎてたワタシと付き合ってしまったのですから、恋愛ってワカリマセン。

その元彼と会いたいとは思いませんでしたが、素敵なままで居て欲しいワと。ハゲてたりデブってたりするのヤメテ~ だって思い出は美しいままがいいの。
まぁ多分、向こうも同じように思ってるだろうけど。( ;゚∀゚)キャッ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です