家の外壁塗装で60万、支出が目白押しです

困った事にセミリタイアしてから、人ごみに行くと、すぐ他人から風邪菌を貰ってしまうようになってしまいました。普段と違う環境の適応力が落ちたのかもしれません。
まぁ、田舎者体質になったということでしょうかねw

さて今年からはクリスマス、年末年始など普段通りにします。
行事に踊らされて食材を買い込むのは止めます。お正月のおせちも好きなものを少しだけにしよう。

良く考えたらワタシ、来年の歯医者代がかなりかかる予定なのでとても散財してる場合じゃないの。そして歯医者通いが終わったら、今度は家の外壁塗装が待っている。全くまとまった支出が目白押しなのだヨ。

ちょうど2020年で築15年になる我が家、その前後で屋根と外壁は塗装しといた方が良さそうなのです。残念ながら潮風が当たるためやっぱり外壁は傷みやすいかもしれない。



一体どのくらいかかるのかとちょっと見積もりしてもらったら、足場、表面積で値段は決まるので、ウチのような平屋でも屋根、外壁塗装で60万位するらしい。豆腐のような四角い2階建ての家で100万と聞いていたのでそのくらいはするだろうな…と。

持ち家だとこのように修繕費は当然かかる、賃貸はそういうのが無いのがメリット。でもこの地域で今の家を借りるとすれば家賃は最低5万くらい、6万は無理かな?

5万の家賃で年間60万。それを10年借りたら…中古の家が買えてしまうのだよ。(前にも記事を書いたけど田舎の不動産って東京より利回りがいいの)
10年以内の短期間の居住予定じゃないので、やっぱり買った方がお得というわけですね。

そういうわけでちょっと節約しなくちゃいけないです。バイトも最近は面倒だな~と思ってたけど、こういう現実を直視すると真面目に働こうと思いました。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

フォローする

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 戸建は維持費が掛かりますが、マンションと比べたら全然安いです。 外壁と屋根塗装が終われば10年はノーメンテでいけるのでは? 確かに田舎だと家賃と比べて中古住宅の安いのは驚きますよね。 前橋でも新築で1700万位から買えますし、中古ならば築年数にこだわりなければ500万位の住宅もあります。
  2. ユウ より:
    やっぱり自分は持ち家派なので戸建ての外壁メンテは仕方ないですよね~、とは思うものの誰かに残す家でも無いので死ぬときには程々にボロの状態にして最期は死にますヨ(笑)