家庭に常備してある物で頑固なシミが取れる

先日ブログで書いた通り、カーテンのシミが取れず困ってました。
結局乾いても色は薄くならなかった。

中年になって若い頃の日焼けのシミが浮かび上がってくるように、時間が経って浮かび上がってきたシミなんです。嫌ですね~、ムカつきます。
塩素系漂白剤のハイターで付け置きしたけれどこの程度しか落ちませんでした。



昨日今日付いたシミでもないし、もう無理かと思いましたが、ネットでググってみた所、家庭に常備してあるこれらで、かなり頑固なシミも落ちるというではありませんか。
新たに買うわけじゃあるまいしと思いセミリタイアならでは、時間だけはあるのでトライしてみました。


酸素系漂白剤とアルカリ系洗剤もしくはアルカリ系漂白剤なら何でも良いそうで、これらを混ぜると強力なシミとり剤になるんだとか。それと洗剤と混ぜて古歯ブラシで原液を塗り付けしつこく叩き込む。洗剤は台所洗剤なんかもいいそうですよ。


お、少し薄くなりましたね。このままで一日付け置きしておきます。
そして、洗濯して乾いた状態…


遠めならぱっと見わからない程度まで落ちたと思います。多分、最近付いたシミなら落ちてたろうと思います。

写真では見えにくいけど、近くで見るとやっぱりシミがあるのは分ります。


今回は古いシミだったので完全には取れませんでしたけど、やっぱり酸素系+アルカリ剤はかなり有効なシミ落としと思う。
今までカレーのシミなんか付けた時は困ったけど、これで取れそうだなーと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!