姪っ子の結婚式、ウチの姉も泣くかしら?イヤ、そんなタマではありません

姪っ子の結婚式のため、はるばる横浜まで車で行ってきました。
初めて通ったアクアラインは凄く快適でした。海底トンネルかぁ~、こんなの掘るの大変だったな~、日本の土木技術はスゴイ、北朝鮮には真似出来ないよね~なーんて思いながら。

ところでちょっとビックリしたのですがアクアラインの通行料金ってETC車載車なら800円なんですが、もし車載無しならなんと3090円なんですって! 
一般のバーをくぐってる車は見なかったけど、片道3090円なら絶対通行しませんよね。あー恐ろしい…

スポンサーリンク

天気に恵まれた姪っ子の結婚式は、最近よくある洋風の結婚式場でした。式が終わり、ガーデンに出てのフラワーシャワーとケーキにナイフ投入など、結婚式も昔とはずいぶん演出が変わりましたね。しかも小さな結婚式場なので一日に一件しか予約はとれません。要するに貸し切りというわけで、そのせいなのか披露宴は3時間位やってました。

昔と変わらない所は両親への花束贈呈。おまけに花嫁が両親に宛てた感謝のお手紙を読んでというお涙頂戴演出で、さすがにウチの姉も泣くかしら?と思いきや…泣いてませんw まぁそんな娘を嫁に出すくらいで泣くようなタマではないわね。。。

代わりに花嫁の妹と花嫁の学生時代の友人たちが感極まって大泣きしたので、何だかアララ…でしたヨ。最近の若い娘さんって感受性が豊かなのかしらね。 


こういうお姫様のような格好に憧れ、一度はしてみたいと思うのでしょうか?
思えばワタシは若い頃から恥ずかしがりだったので、こういうのに全く憧れた事が無かったワ、それがいけなかったかしらね~、今更ですがw

結婚産業って斜陽と聞いていたし、お式は挙げない若いカップルが多くなってると思ってました。本音を言えば、出席するのがしんどいからやらないで欲しいです、もちろんお祝い金は書留で送りますが。
しかしまだもう一人姪っ子がいます。恐らく3,4年のうちには… こちらは子供が居ないので出すばっかりです。

スポンサーリンク

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ