おひとりさまにふさわしい死に方をしたいのです

ワタシの年代だと「内藤やす子」サンというとやっぱり「思い出ぼろぼろ」
ですかね。

野太い歌声の歌手という記憶です。
昨夜の金スマで初めて、脳出血であれほど大変な事になられていたと知りました。

あれは今から24、5年位は前だと思いますが
友達の友達が勤めてる乃木坂の美容室で内藤やす子サンをお見かけしました。

入り口付近でこれからなのか終わったのか、どなたかとお話をしている
あの特徴的なカスレ声ですぐ内藤やす子サンとわかりました。

その頃内藤サンは40歳前後だったろうと思うけど、ミニスカートにブーツ、
革ジャンとロック風のいでたち。
それにけっこう小柄で細身だし、ミニスカートから見える足もほっそりと
してました。

テレビの印象とは雰囲気が全然違ってワイルド系だったので、
こちらはあらら・・・という感じでしたね。


IMG_7497

でも脳を損傷してしまうと怖ろしいです。

通っている整骨院にもくも膜下出血で倒れた奥さんが通っていて、
ほぼ介助なしでは動けないのでご主人が付きっ切りです。

目の前でみてるだけで何ともやるせないですね。

脳の血管が詰まってしまったりしないように食生活に気をつけたいです。

ワタシには介助してくれる人などいないし
最後までシャッキリしてて、ある日ぽっくり亡くなるという、
おひとりさまにふさわしい死に方をしたいのですヨ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク