20代から40代の20年は、どんな人でも人生で一番色々あるのよ…

スポンサーリンク

ワタシが22歳ぐらいの頃でしたが、3、4歳位年上の同僚が結婚退職したんです。
彼女は中途入社だったから年上でしたが先輩というより同期って感じの人。

その彼女のお相手の職業というのが弁護士だったので、もう得意げでしたよ。
要領のいい彼女は、年収の高い相手を見つけて自慢だったんだろうと思います。

ワタシはまだ若い小娘で、別に羨ましいとも思わず。
まだ結婚なんて全く頭の中に無くて、だから何?って感じ。


スポンサーリンク

恋愛感情が無いと結婚は無理だと思うので…


ある日のこと、たまたま何かの偶然で、彼女と待ち合わせしていたその相手の男性を見てしまったんですが、エエッと驚いた。
22歳のワタシの眼には中年のオジサンにしか見えなかった…。


10歳年上と聞いてたけど、冴えないスーツでずんぐりしてて…この人のこと、本当に好きなのかしら?と信じられませんでした。

弁護士というのを優先したら、ルックスなんて目をつぶらないとだめなんだなーと実感しましたね。




さてそれから時は流れてワタシが40代になった頃、その同僚だった彼女を海外のある免税店で見かけたという話を聞いた。


そこで働いていたそうで、何故でそんなところで?と心底驚きました。

高収入の弁護士さんと結婚した彼女が、どうして遠い異国の地で働いているのか?

恐らくは理想通りの夫婦生活は送れ無かったということでしょうね。。。




20代から40代の20年というのは、どんな人も人生で一番色んなことがありますよ。

20歳の頃と40代の頃の価値観は全く違うし、経験によって人は変わるというか、成長するのよね。
というわけで、高学歴、高収入の相手と結婚しても、そんなに万事上手くいかなかったという話です。

コメント

  1. しゅりんぷ より:
    ユウさん、こんばんは。いろいろあったのですね。遅れましたが、お父様、心よりお悔やみ申し上げます。お母様はお元気なご様子でよかったです。女性は強しですね。 ユウさんの今日の話題のように、最近では夫婦って何なの?ってよく思います。そもそも男性と女性、これだけで異人種ですからお互い理解し難いですね(すみません。あくまで私の見解です) 一人だったらどれだけ有意義に暮らせるかなぁとか考えます。自分の時間はかなり作れるし。。。 近所の奥さんで「夫より一日でも長く生きるのが私の夢」と言っていた方がいて 最近ではその気持ちがわかってきたような(笑) バブル期には景気の良い男性と結婚して、その後すぐに破綻とかよくありましたね。マリアンとかいましたね。 それならば、2.3年でもいいから素敵な恋愛をしてみたいですね。ってフジコヘミングさんのお言葉ですが。。。 ましてや職業や収入で相手を選んでもそれで安泰というほど甘くはないですね。
  2. ユウ より:
    しゅりんぷさんお久しぶりです。そうそうマリアンって懐かしい、金持ち男と結婚して離婚してデヴィ夫人にコテンパンに言われてましたっけ。 夫婦は夫婦の良さがあると思いますが、卒婚というのも最近多いようですから少々自由に羽ばたいてもいいのではと思います。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました