スポンサーリンク

30代の頃、友人の死を初めて経験しました

9/9に激痩せしてびっくりした川島なお美嬢がお亡くなりになってしまいました。 
痩せた姿で公の姿に出てきてからあんまり日もたってないし、あっという間でしたよね。やはりガンは怖いなぁと思います。
なお美嬢はワタシと3歳しか違わないし、やっぱり同世代の方の死って嫌な気分になってしまいます。

36歳の頃、同世代の知人男性が突然死しました。
レストランをやっていた人なのですが、ある夜、突然吐血し救急搬送されて、そのままあっけなく死んでしまったのです。
 
 
 
特に病気を患っていたわけでもなく、ただお店の経営も赤字で大変だったそうですが、そのストレスで、酒量はかなり増えていたとか。それにしてもまだ死ぬなんて歳じゃなかったし、残された奥さんを思うと可哀相でした。

そしてそれから3年くらいしてから、又もや同世代の友人の突然死がありました。
彼女は前にも書いた事のある友人で、専業主婦が希望でその通り、稼ぎのいい自営の男性と結婚した友人です。 
身体はもともと丈夫では無かったのですが、突然胸が苦しくなって倒れ、緊急搬送された病院で手当てのかいなく心肺停止してしまったのです。

希望通りの専業主婦で何不自由のない暮らしをしていたのにね。彼女のお母さんが「これがあの子の寿命だったのよ」と、諦める様に仰ってました。
 
 
PB232174
 
 
 
とまぁ、30代の頃に近しい友人知人が亡くなった事で、人生あなどれない、思いもしない事が起こり得るのだと自分自身の戒めになったのです。
そんな経験から社会のストレスから脱出し、悔い無きよう生きたいと願い、今リタイア生活を送れとても幸せなんだと再認識したのでした。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!