ワタシとは全く世界の違う、リアルな話を聞いてゾッとする

先日離婚する事になった友人とはそのうちに再会する予定なんですが、離婚理由は以前愚痴ってたように義父母と小姑との不仲が大きいようです。

小学生だった甥っ子達(義妹の子)までもが、ある日を境に急によそよそしくなってちょっと驚いたという。
子供は大人の様に裏表を使い分けられませんから、あからさまに避けられてかなりショック受けたと。

大方、家で自分の母親が義姉の悪口を話してるのを聞いてしまったか、それとも聞かされたのか。



それとも伯母さんと話するなと釘を刺されたか。そんな所じゃないでしょうかね。まさかそこまでとはびっくりしました。

嫁と不仲な義父母は、当然実の娘にその愚痴を話すから、娘の方もやっぱり身内びいきになって親の味方になる確率は高いか。
ワタシとは全く世界の違う、リアルな話を聞いてゾッとしました。

田舎の農家は男尊女卑、嫁は舅姑に逆らわない、それが当たり前なんだろうな。お見合い結婚だったけど、東京のサラリーマン家庭の娘だと難しい婚家だったわね。
スポンサーリンク

15年間、主婦業と農家の生活で

老人ホームに介護士で就職した友人は、やっぱり夜勤なんかもあるそうです。しかし、お年寄りのお世話が出来るとは昔の友人からは想像出来なかったのですが、シモの世話も全然平気だそうです。

いい年して娘気分のワタシと、この15年での結婚生活で経験してきたことが全然違うんだろうな…

50代で就職だとスーパーや介護職は就職し易いと聞きますが、スーパー勤めは何とかなっても、介護職は適性が無い人と出来ないんじゃないかと。



お年寄りのお世話は汚れ仕事もあるし、気が長くて優しい気質じゃ無いと勤まらないと思います。

ウチの父親と話してるとイラッとするので、ワタシなどはどんなに困っても絶対介護職だけは勤まらないとよーく解ってます。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました