親、身内

スポンサーリンク
親、身内

まだ生きてるうちから何ですが、お葬式のことが心配です

父親がガンと解ってからは次から次へとやることがあって大変でしたが、今は病院に入院出来たので、やっと元の暮らしに戻りつつあります。まーでも、大変なことはまだま...
親、身内

昔は老人ホーム代わりに入院してる高齢者がたくさんいました

父親が入院してから、母親は着々と家の中を片付けています。枕と布団は結局捨てたし、リビングに敷いていたマットも父が寝ていたせいで汚れたからと新しく買い換えまし...
親、身内

父親をまじまじ見る、随分痩せたなぁとしみじみする

昨日は入院した父の見舞いに行ってきました。4日ぶりでしたが病室の戸は閉まっていて、父はうとうと口を開けてポカっと寝ていました。声をかけたら起きたけど、寝起き...
親、身内

母親の積年の恨みが怖いと思った

今日も雨で何だか寒いなぁと思い、部屋の温度計を見たら20℃でした。元々寒がりですが、我慢して風邪を引くと困るので暖房を23度に設定して付けました。最近千葉は...
親、身内

父が切れ痔を発症しました、どこまで世話焼かせるのやら…

父親の病状は先週とあまり変わらず。ゆっくり進んでいます。でも胸板のところのガンの瘤が前よりかなり膨らんでいて、広がったなーという感じです。父のMRIには胸以...
親、身内

なんでこんな事になったのよという、複雑な怒りが湧いて

父の余命を宣告されて、さすがに気落ちしました。痛い痛いと言ってる様子を見て、なんでこんな事になったのよと本人に言いたかったけど、ぐっと押さえました。これは誰...
親、身内

老衰するまで…と思ってたのに、まさかガンとは予想外でした

父親が胸板の上が小さく腫れて、痛いと言い始めたのが7月末頃。それから8月になっても痛くて、母親が張り薬を貼ってたのです。しかし、腫れは引かず痛みは少しづつ増...
親、身内

まさか老人ホームのオムツ代に頭を悩ませるとは

最近実家の父親の呆けっぷりに拍車がかかり、これはもう自宅での生活は無理じゃないかと思っています。呆けるだけならマシだけど、排せつ、歩行が介助の限界を超えて来...
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました