母に嫌がられて、父も浮かばれない人ですよ

担当医から覚悟してくださいと言われてから一週間、目まぐるしい日々でした。普段はのんびり暮らしてるからギャップがあり過ぎて。

やること目白押しで、一気に物事が攻めて来る時ってあるもんですねぇ。久しぶりに忙しかったです。

しかしながら、父が亡くなって悲しいという気持ちは全然無し。
トシもトシだったのでそろそろだろうと思ってたし、入院するまで我儘言って困らせて、憎たらしさしかない。

スポンサーリンク

成仏するまでアチコチ好きな所へ行っている


今回の費用を、もしワタシが金銭的に補填するようだったら怒り心頭だけど、それだけはせずに済んだのでヨシとします。

ところで、死んだ人の魂は49日には成仏してあの世へ行くので、それまではこの世でさまようというか、どこでも好きな所へ行き、会いたい人に会いに行ってるらしい。

それでワタシの所にも様子見に来るかしら?と気にかけてたんですが、今のところ全然そんな気配はありませんねぇ。



ウチは動物を飼ってるので、もしそんな事があったら猫の様子でアレ?とすぐ気付きます。
猫が空を見つめていたら何かが来てる… 人間の眼には見えなくても猫は霊の気配がわかりますから。

まぁ別に来て欲しいと思ってないですが、母親にその話をしたところ、気持ち悪がってうわぁー嫌だぁと。



こんなに嫌がられるなんてね… 父も浮かばれない人と云うか何と云うか。

悲しみにむせび泣くという事も無く、どこか清々していたワタシですが、そのせいかとんでもないしっぺ返しされてしまいました。

本当にもうびっくりで…トホホです。 それについては又明日書こうと思います…

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました