物事が順調に進む時は、運命に後押しされてるなと感じる

ワタシが今の地へ引っ越して来たのが5年と4ヶ月前。移住と共にセミリタイア生活がスタートしたのです。

その準備は3、4ヶ月前から進め、住んでいたマンションの売り出しと、移住先の物件探し。どちらにしても引っ越しを伴うので、荷物の整理でゴミの日に少しづつ捨ててましたね。

実はまず、引っ越しする時期は決めていたので、それまでには家を見つけるのが優先でした。

スポンサーリンク

マンションがすぐ売れてしまった


マンションは引っ越してからで良かったのに、売り出したらひと月位で売れてしまった。
買ってくれたのは自営業の方で、リフォームしてから賃貸として貸すという話でしたから一応、投資目的だったのかな。

マンションの売却が決まって有難いけれど、その時はまだ移住先の家が見つかってなくて焦りましたよ。
それから本気モードでネットで物件探し。そして間もなく今の家を見つけたんです。


小さな平屋の一軒家で、猫が住むのにぴったりの理想的な作り。その時、これは猫の神様に導かれたのかなぁ?と本気で思いましたから。

そういうわけで、とんとん拍子で順調に移住が完了した。

今思い返しても、本当にうまいこと事が進んだよなと不思議な感じがする。
つらつら思うに、ワタシをここへ向かわせるため、そこに進むための障害を一切無くしたんじゃないのかな。



物事が順調に進む時は、運命に後押しされていて、これが正解だと感じます。その反対に問題ばっかりだとそれはやめろって事。

こういう見えない力が作用してるなという事は誰にでも有るのじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました