面倒臭いことが苦にならないのは子供への無償の愛と同じ

連日外はまぶしいくらい快晴で、朝の散歩も6時には出て一時間位で帰って来る。そうしないと暑くなってしまいます。

こう暑いと洗濯物が乾くのと、置いてある観葉植物がすくすく育つのだけが取り柄ですかね。猫らが大好きなサンルーム、昼間は灼熱地獄ですからさすがに立ち入りません。

痩せたけど、目力はしっかりしてます


今日は猫の病院に行きますが昼間の外出は避けたいので、午後遅くなってから15時過ぎに出る予定。
アンちゃんの具合はその日によって違い、自分で食べる日もあれば何も出しても食べない日もある。

結局、強制給餌はほぼ毎日やっていて、その日によって回数と量が変わります。痩せたのである程度カロリー摂取させないとダメなんです。ただ本猫も段々とそう悪くないと察したのか、大人しく食べてくれますけどね。

スポンサーリンク

父親の介護は出来ないが愛猫の介護は出来る

そんな感じで時間を見計らい食べさせるので飼主のワタシは外泊は出来ないし、あまり長時間の外出もできません。
ドライフードを食べるようになってくれれば楽なんですが、今は汁気のあるものしか食べない。

面倒くさいことばかりだけど、全然苦にならないのはやっぱり愛情があるからできることだなと。
ワタシには子供がいないけど、親の無償の愛とはこういう事なんでしょうね。ペットといえど関りから学ぶことはあります。



今冷房を28度設定にした部屋でブログを書いてますが、遮光カーテンを閉め窓からの太陽熱を遮断してるのでとても快適なんです。

そしてローデスク生活から椅子とテーブル生活になって肩凝り腰痛が緩和されびっくりしました。
座椅子で、時々変な姿勢で居眠りしてたのが良く無かったんだなぁと。椅子とテーブルに変えたのは大正解でした。

コメント

  1. まいたけ より:
    アンちゃんの目力から 「まだまだ生きますんで、ママよろしくお願いしますね♪」っていう、意志の強さみたいなものを感じますね。アンちゃんファイト~!! 外が暑すぎて、出不精オバサンがますます出不精になってしまいました。ユウさんは早朝からウォーキングされていて素晴らしいですね!私はチマチマとゾンビ体操とかやって、運動をやった気になっていますよ。あ~あ、早く涼しくなってほしいですね。
  2. ユウ より:
    アンちゃん前に比べたら良くなりました。干からびたけど頑張ってますよ。それにしても暑いですね、こちらは東京よりも太陽熱が強いので、遮光カーテンを引いておこもりするしか無いって感じです。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました