まさか老人ホームのオムツ代に頭を悩ませるとは

最近実家の父親の呆けっぷりに拍車がかかり、これはもう自宅での生活は無理じゃないかと思っています。
呆けるだけならマシだけど、排せつ、歩行が介助の限界を超えて来た。何しろ身体がデカイく90キロの体重も仇となり、母親とワタシでは支え切れないです。

先日、父親の通院日のこと。玄関から出て車に乗り込むその途中、よろけてコロンと地面へ転がってしまいました。なんとか起こそうと格闘したけど、どうにも重く起き上がらせることが出来ない。

スポンサーリンク

諦めて仕方なく救急車を呼びました

救急隊員の方達はとても親切で丁寧、さすがだわと感心するばかり。こう言っては何ですが、公共サービスを利用して初めて税金払ってる甲斐があったと思いましたね。

ウチの父親も隊員さんの優しい対応に図にのって甘えること…ムカつきました。

そういうわけで、今までは要介護2だったけれど、今の父の状態だと3以上は確実。只今判定の結果待ち中で、認定を貰ったら早々に入所可能な老人施設を探そうと思います。



ご存知の通り、要介護3以上からだと費用の安い特別養護老人ホームに入れますから、出来ればそっちに入れたい。

しかし、特養は長い順番待ちの列に並ばないと無理のようでどうなるかなぁという感じ。特養だとオムツ代が別途かからないというのも魅力です。

どなたかのブログ読んだのですが、老人ホームの父親のオムツ代が6万円かかると書いてあり、ええーっとドン引き。



何でもオムツ持ち込み不可の施設だと値段も言い値で、市価の2~3倍するとか。どうもこういう備品から収入を得て、経営が成り立ってるらしいです。

オムツ代で6万払うなら特養以外は絶対無理だわ。

赤ん坊のオムツさえ買った事ないっていうのに、まさか父親のオムツ代に頭を悩ませる羽目になるとは…

コメント

  1. まいたけ より:
    お父様のお世話大変そうですね~! 体重90キロですか?たぶん私の父もそれぐらいありますね。介護と聞いただけでドキッとするんですよ。自分の両親と夫の両親が全員80代で、4人の介護がこれからでして、いつ電話が来て呼ばれるか分かりませんので、毎日不安なんですよ~。他に兄妹はいるんですが、不安が解消されることはないですね。体力もなく財力もないので、いったい何をやってやれるのか、心配です。ユウさんのように実家が近いと色々手伝ってやることができていいですね。でもやっぱり疲れるとは思いますので、一日も早く特養ホームに入所できるといいですね。
  2. ジョージ より:
    大正生まれの親父を今年特養に入れました。安い多床部屋は順番待ちですが、最近は個室型が増えてこれは殆どの施設で即入れるようです。  おむつ費用は介護費用に含まれるのでプラス負担はありませんが、日用品や毎月の管理費で結構な額になります。我が家の場合は20万円は確実に超えますが、父親の年金30万円の範囲なので何とかなっています。  入所パンフレットなんかに載っているのは最低額なので、実際はもう少々かかります。ユウさんの場合の問題はご両親が施設に入った場合です。これはちょっとした、地獄になってしまいます。
  3. ユウ より:
    まいたけさんありがとうございます。ホームに入って長生きしても幸せなのかしらとつくづく考えますね。今はホームの料金が本当に心配です。
  4. ユウ より:
    ジョージさんのお父さんはウチの父より長生きですね。20万かぁ~ちょっと厳しい金額ですね。母親の方はまだまだピンシャンしていますので当面心配はなさそうです。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました