ちょっと暇だから働こうなんて感じの仕事じゃないでしょ

12月になってからウチの近隣では道路工事をほうぼうでやっています。

片側通行になるため交通整理員が付いて旗振りしていますが、それがかなりの高齢者ばかりなんですよ。どこの工事現場も見るからに70歳越えしてるなぁという人でした。


寒風吹き荒れる中で旗振りの仕事はキツイと思いますねぇ。ちょっと暇だから働こうかなんて感じの人がやる仕事じゃないでしょ。ガチで稼ぐ必要があるからなんだと思う。

政府は景気回復して高度経済成長時代のいざなぎ景気を超えたなどと言ってるけど、こういう高齢者をいっぱい見るととても信じられないですね。まやかし言ってんじゃないの?



リーマンショック後に比べたらマシだけど、お金が庶民の懐に回ってるとは到底思えません。

日本の景気が疑心暗鬼なのに、この連日の株式市場の惨状が恐ろしい。
下落は留まるところを知らず、株が下がると数か月後には実体経済にじわじわ反映されますよ。

持ち株の含み損も直視したらショック死しそうなので、暫く相場は見ず気絶しておくことにしました。悲 

とにかくアメリカ市場が全然落ち着く様子がない。今も丁度これを書きながらNYダウを見てるけど、急に300ドルほど下がって来てます。こんな調子じゃ怖くて手が出ない。

消費税を10%に上げてる場合じゃないわ。

そもそもお金持ちと低所得者が等しく支払う消費税はとても不公平で、例えばお金持ちと低所得者とでは1万円の価値感は全然違うよ。

そもそもややこしい軽減税率するくらいなら上げなくたっていいじゃないのさ。

コメント

  1. take off より:
    ゆうさん。こんにちは。株式市場、恐ろしい状況ですね。個人投資家のブログなど見ると皆さん泣いてます。僕はもう株式市場から退場したので物見雄山状態ですが。もう入場することは無いと思ってます、自分への投資が一番リターンが大きいのがわかったものですから。あとは残っている投資信託をいつ換金するか悩みどころです。金額が金額だけに、エイヤとやってしまおうかと思案中ですがまるで博打です、もうどうせ損してるからいいやと自分に言い聞かせてます。笑。ほんとどうしましょう。
  2. ユウ より:
    takeoffさんこんにちは、寒くなりましたね。精神衛生上良く無いのでしばらく株は忘れますよ…。投資信託って儲からないって本当なんですね。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました