今日は午前中、こちらでは雪が降りました

今日は午前中、こちらでは雪が降りました。さすがにウォーキングはせず、こんな日はずっと家でお籠り。
雪は積もらずに数時間後にやみましたが、気温はグッと下がり、ガラス張りのサンルームは結露で外が見えない状態です。

天気が良ければサンルームはポカポカなんですけど、今日はどの猫も暖房のついてる和室に入り浸ってダラダラしています。


本棚上はエアコンからの温風が温かく、いつも若猫チームのお気に入りで奪い合いになります。

上の方が暖かいけどシニアチームは上にあがらず、いつも下でくつろいでいます。もうジャンプしたら危険と、自分の体力を察して無理をしません。猫って危険察知力は優れてますよね、感心します。


今年はこたつを作ってませんが、シニアチームはこたつに潜るのが苦手なので丁度良かった様子。

二匹の下にはワタシの足が有りまして… うぅ痺れてます。

猫も年を取ると子猫気分になって甘えたがりになるらしい。子猫がえりとでもいうのかしら?ずーっと引っ付かれて、足に乗られてると腰が痛くなるからツライ。



12月から腎不全で衰弱してどうなることかと案じていたアンちゃんですが、元気になりましたよ。目に力がありますからもう一安心かな。




アンは本当に病気知らずだったんです、丈夫だから野良でサバイバルできてたと思う。

腎臓フード食べて、このまま症状が安定するといいな。まだまだ長生きして、ゆっくり老後を過ごして欲しいのです。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました