興味本位でリンクをクリックすると勝手に登録されてしまうらしい

又最近、新手の詐欺サイトからメールが来るようになりました。どうやらメール砲を打ちまくってるみたい、でも全て迷惑メールフォルダに振り分けられてますから、無駄なのにねぇ。

送り先名は、precious、外科医緑川美沙子、SMART、全国入金保証協会、ネットバンク等々… 色々変えているのですが、「あなた宛てに200万の振込がありましたから確認してください」とあったり。

「8億円の入金期限間近です。お受け取りは○○までです」とか、勝手にメールを送っておいて「ここまで無視されるとは思っても見ませんでした云々」など笑えます。

8億なんて、そんな大金知らない人から貰えるわけないでしょ、と判っていても、興味本位で本文のリンクをクリックすると勝手に登録されてしまうそうですから気を付けて下さい。



明らかに怪しいURLですが、文章の接続語は変な日本語になっておらず、一応まともな日本語です。そして送信者を受信拒否に設定してみても毎回アドレスを変えてるようでイタチごっこ、今日も何通かは来ています。

オレオレ詐欺よりは手間も費用もかからない手法ですけど、どのくらいの確率で引っかかる人が居るのやら。割に合うものなんでしょうかね。



それにしてもネットの世界って顔も素性もわからないからと厚顔無恥な事を何でもやれます。

ワタシのブログにもブラックリストに載せてる方がいます。だからコメント頂いても即ゴミ箱に入り、もはや読むことは無いのですが、未だに送ってきている様子。

そんなに言いたい事があるなら、ワタシなどに関わるよりご自分が発信者となって好きな事を書いた方が有意義ですよと思うのですがねぇ。。。

スポンサーリンク
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
SNSフォローボタン






コメント

  1. クレア より:
    ユウさんこんにちは。 詐欺メール迷惑ですよね。一見して詐欺と分かるものばかりですw しかも自動で迷惑メールに分類されちゃって意味ないですね。 それに電話と違って考える余地があるので成功率はかなり低そうですがそれでも罠にかかる人がいるんでしょうね。一時アマゾンの支払いがどうのこうのいうメールが来ていたのですが、送り主が何と自分の名前なんですw 読まずにポイです。アマゾンは昔一回しか使ってないし。アマゾンギフトカード?とかの詐欺があるようなので、アマゾンの顧客リストダダ漏れなんでしょうね。企業には顧客データの管理をしっかりして欲しいですね。
  2. ユウ より:
    受信フォルダに溜まった詐欺メールを捨てるのが面倒で困ります。この手のメール詐欺師は新しい内容手法をよく考えるもんだわと、それだけは感心します。 それにしてもネットの買い物やアンケートに答えた時のメールアドレスが漏れてるのかしら? ネットショッピングは止められないし。又新しいステアカでも作ったほうがいいかしらと思案中です。
error: Content is protected !!