世の男性は思ったよりまともなんだと安心しました

タレントの磯野貴理子が年下夫から、子供が欲しいからという理由で離婚を切り出されたという。
男性陣から、それはちょっと卑怯だ、身勝手じゃないかとの意見が多いのは意外でしたね。世の男性は思ったよりまともなんだと安心しました。


このダンナさんは磯野貴理子と結婚したおかげで段違いに豊かになったはずですよ。普通の女性と結婚してたら東京青山に自分の店も持てたかどうか。
まぁ絶対に無理だったでしょうね。

スポンサーリンク

人間は持ってないものを欲しくなる

ともかく見苦しい愛憎劇などにならず、穏便に離婚して良かったんじゃないかと思います。だって結婚した時ダンナは23、4歳と若く、24も年下なんですから、気持ちが変わる確率は高い。普通はそれを覚悟して結婚しますね。


昔、小柳ルミ子が年下夫と離婚した時は無名の夫を世に出してあげたんだからと、慰謝料1億円の離婚条件を出して好感度を下げました。
浮気されて腹も立ったでしょうが、アレはやり過ぎて損したと思います。



別れで揉めるとエネルギー使います。腹も立つでしょうが、もうしょうがないと見限った方が賢いです。

そう言えば、ワタシの知合いに再婚してからダンナが子供を欲しがり始め、揉めた夫婦がいました。再婚した時41歳でダンナが2歳年下。 

結婚してから子供が欲しいと言い出されたそうですが、40過ぎだったらギリギリ出来るかもしれないと希望を持ったのかも。


それで不妊治療をしたり色々努力したそうですが結局、出来ずじまい。でも離婚はしませんでしたけどね。
奥さんの方は40過ぎて今から子育てしたくないなぁというのが本音だったよう、まぁその気持ちは解るわ。

子供って授かりものだと思うんですよ、本当に欲しいと思えば出来るし、要らないと思ってれば授からなかったり。そういう潜在意識のなせる業もあるんじゃないかしら。

コメント

  1. クレア より:
    ユウさんこんにちは。 わたしもここでは書けないようなことを色々経験してきましたが、言ってはいけないことって世の中にはたくさんあるんだなあと思います。若い旦那はバカ正直に言ったのか、又は本心ではないがトドメをさせば別れられると思ったのか。いずれにせよその程度の男だったのでしょう。養子とか、卵子が他人の物でも代理出産とか、方法はあったはずですからね。
  2. ジョージ より:
    50歳のバツイチ男が24歳年下の若い女性と結婚し、7年後相手から離婚したいと言われた場合、 ①慰謝料も請求せず立派な奴だな ②そりゃいつか逃げられるだろうよ ③そもそも分不相応な良い目を見たんだからがまんしなさいよ という意見の場合、恐らく③が一番多いような気がします。
  3. ユウ より:
    クレアさんこんにちは。貴理子さんのダンナさん、本音が少しと大人になって年上女房がうっとおしくなったのかも。男から別れを言い出すのは既に女がいる場合が殆どと思います。
  4. ユウ より:
    ジョージさんこんにちは。男と女が逆だと世間の感想は全然変わりますね。これはやはりこの年下の夫が決断したから結婚は成り立ったからだと思います。それに年上の女が金持ちで、夫に尽くしてたとなると男が非難されるのはしょうがないかも。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました