アドセンスのクリック単価が低い原因は?

グーグルは定期的に検索キーワードのアルゴリズムアップデートというのをやっていて、これによって検索で表示される順位がその都度変わったりする。

今までは上位に表示されてたサイトが遥か彼方へ押しやられたりする。結果、サイトのPVが稼げなくなり、広告の収益が激減することになります。




プロのアフェリエイターの方はSEO(検索エンジン最適化)を研究し尽くして、検索で上位に表示されるようサイト作りをしています。
直近では3月12日にアップデートが行われ、検索順位の変動で巷では悲喜こもごもの様子です。

ワタシのブログでは検索流入は2割いるかどうか。本当は検索で来てくれるのが一番良いサイト運営が出来るようですが、キーワードばかり気にしても自由に書けないので気にしてません。

ところがGW期間中は皆が休みで、きっとアドセンスの広告単価が高くなるだろうと踏んでいたのですが、蓋を開けてみたらアラびっくり。

 

スポンサーリンク

収益が落ち込み始めたのは何故か…

高くなるどころか、CPC(ワンクリック単価)の平均30円と言われてるのには、連日13円、15円という惨憺たる有り様。PVは普段より増えてるのに、まさか安くなるとは思いませんでしたね。。。
(この顛末については日記ブログの方に書いております)

アドセンスの広告単価が高くなるのは3月、6月、9月、12月なんだそうですが、実はワタシのサイトはこのところ収益が落ち込み始め、GWでまさかの急降下。

一体何が原因だろうと色々調べたところ、インフィード広告を入れてからではないかと思い当たりました。




配置に関するヒントの欄に、「サイドバー内に広告を配置しないで下さい。掲載結果に悪影響を与える可能性が…」と書いてあるのを読んだと思うのですが… 気に留めてなかった。

 

試してみるしかないのでサイドバーからアドセンス以外も全部広告は取ってみました。すると二日目からアドセンスのCPC単価が20円台に上がったんですよ。それから10円台になってません。

ワタシの場合は、インフィード広告を入れたのにサイドバー広告を残したのが原因だったようです。こんな事が収益に響くとは、迂闊でした。

今はスマホがメインで、サイドバー部分は見ない人が多い。どちらにしてもサイドバーに広告は貼っても効果は薄いのでやめといた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました