ストレスの原因は自分の考えが正しいと思っているから

ストレスの原因というのは自分の考えが正しいと思っているからで、例えばこれは○○するべき、という考えを持っているとする。
しかしそうは思わない人は、あなたの意に沿わない行動をする。それにイライラしてストレスになる。



自分と考えが違う人は自分と物の見方が異なるから、その人からは学ぶものがたくさんあると思うのは良い子ちゃんで、ワタシは人間が出来て無いので、うわぁー嫌な奴と思うだけ。

自分と違う考えの人がいるのは当たり前だよねと判っちゃいるけど、どうにもカチンと気に障る時は、ストレスになってしまう。


このように他人は自分の思う通りになど行動してくれないので、自分の思う通りに出来るのは自分自身だけだよということに気づきました。

スポンサーリンク

孤独を恐れて誰かに迎合するなんてイヤ

相手に期待したり依存したりするのはストレスのもとで、自分の努力だけで達成出来ることをするのが、一番気が楽でストレスにならないのよ。

ワタシはそれに気が付いて自助努力だけで実現出来ること、その結果セミリタイアを目指しました。

得てして人間は、多勢でいた方が安心するので、ひとりじゃ不安だからと自分の考えを曲げて、しょうがなく群れの中にいる人は結構多いのじゃ無いでしょうかね。



ひとりと孤独はセットです、今やワタシは群れを離れてロンリーウルフ。
でも誰にも迎合することない生活はパラダイスよ、自分の思うがままに自分らしく生きるってストレスと無縁で素晴らしい。
けれど、孤独というおまけは付いてくるってわけだ。

しかし、そもそも完璧な人生なんてあるだろうか?
自分らしく生きるのを選んだからは、いさぎよく全てを受け入れるしかない。

コメント

  1. ジョージ より:
     私の意にそぐわないもののうち ①突然の株価の変動 ②天気予報の外れ ③妻のご機嫌 が三大ストレス源です。 ①と②については妻に愚痴ることはできますが③は小さな胸に秘めなければなりません。 因果関係のある事には予め対応策がありますが、私の予想をはるかに超える言動には対処できません。この、対応できないというところがストレスになります。 妻に同じギャグを言っても「面白い」と喜んでくれる時と「うざい!」と言われる時があります。かぶらないように、細心の注意を払って言っているのですが。訳も分からず顔を引きつらせて暫く黙っていますが、ストレスは溜まります。
  2. ユウ より:
    ジョージさんの3大ストレスお察しします。心臓に良く無いですね。そう言えばシニアブロガーの男性で、奥さんの仕打ちがあまりにも酷いという方がいました、何でもすごいヒステリーで文句がとまらないそうです。その方のご苦労に比べればまだまだ軽い… (´・∀・`)ニコッ
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました