スポンサーリンク

ユズの顔に穴があいた、それは犬歯で噛まれた痕でした

昨日は一番の冷え込みとかで、こちら房総もめちゃめちゃ寒いです。
朝、バイトの出勤時、フロントガラスに掛けて置いた布カバーが初めてバリバリに凍ってました。外気温はマイナス3度でした。。。
暑さよりも寒さが本当に苦手です。寒いため体を動かすのがおっくうになり肥満しやすいし。
春、冬のコートを脱ぐ季節になるのが怖いです。

寒くても猫たちはじっとなんかしていなくて、子猫はエネルギーに溢れるています。毎日2階から1階への大運動会です。こういう激しい遊びをみるとやはり戸建てじゃないと猫4匹は無理だったなぁと実感します。

危険なおてんばゆずちゃん


さて、遊びの激しい若猫チームはオスの「ノンちゃん3才」と「子猫のユズちゃん」の2匹なのですが、当初よりプロレスというか、激しい取っ組み合いをこの2匹で毎日しております。
もちろん遊びでですが首の喉元部分、トドメの箇所はさすがに甘噛みでちゃんと寸止めしてるノンちゃんです。さすがに殺しちゃいけないとわかってるのねぇ。

しかしユズちゃんは押さえ込まれてやられっぱなしなので、頭部や耳にノンちゃんに噛まれた傷が絶えません。この間、ユズの顔に何か付いてる?とよく見たら、犬歯が刺さった穴だった。
けっこうざっくり刺さったみたいで痛々しい。

それでも果敢に挑む危険なおてんばユズです。でも最近は少し体も大きくなり、猫キック連打で応戦してますが。


ところで、猫の肉球ってどの程度鈍感なのでしょうか?水に濡れたりすると嫌がるけど、冬の冷たいフローリングの床は平気のようです。リビングの床なんて夏でもヒンヤリしてますから相当冷えるはず。
実際、足の肉球触るとものすごくヒャッと冷たいですけど、猫は平気らしい。不思議です。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. GG より:
    おはようございます♪ ユズちゃん日増しに可愛くなりますねぇ♪ 三毛模様も可愛らしく入って可愛さ倍増ですね♪ ノン兄さんも、相手が出来て喜んでるのでしょう♪
  2. ユウ より:
    今はまだちっちゃくてかわいいです。猫が子猫を育ててくれるのは楽で助かります。
error: Content is protected !!