男は結婚したら奥さんの運次第だ

バイト先の、高卒入社の25歳の男子(社員さん)ですが今日が最期の出勤日でした。彼は先月結婚したばかりで、それがキッカケなのかどうか、辞める一番の理由はお給料が安いからだそう。

若い頃は総じてお金を持ってない。だから欲しい物はいっぱいあるのに安月給だから買えず。そんな具合なので20代の頃の1,2万の給料の差とても大きい。

彼が具体的にいくら貰ってるのか知りませんが、ワタシも若い頃、転職して4万近く手取りが増えた経験があります。あの時は本当に「やったぁー」と嬉しかったなぁ。だから彼の気持ちもわかります。

しかし若い頃は目先のお金に目が眩んでしまいがちだけど、今思うともっと深く先々の事を考えて会社や職種を選んで転職すれば良かったな、とも思う。

 



右往左往して適職探したり、未経験でも採用されるのは若いとき限定ですからね。

その男子には「仕事も私生活も新しくスタートだし、これからいい方向に行くといいね」と言いましたが、本当のところは、

「男は結婚したら奥さんの運次第だよ~、あげまんだといいね~」です。

風水では結婚したら男性は女性の運を使っていく事になります、俗に言う「あげまん、さげまん」って真実なんですよ。

既婚の男性読者の方は、結婚して以来、自分がどんな運気になってるかチラと考えてみて下さい。もしイマイチだな~、と思われる方は奥さんの尻を叩いて掃除させないとダメ。
主婦が掃除をしない家は運気が下がります。


家の運気が悪いという事は一家の大黒柱、つまり主人の運が悪いという事なんです。

この彼は職場も変わり、住まいもこれから引越しだそうなので本当に運気が大きく変換するはず。良い方へ変わるかどうかは妻の運次第ですねぇ。


でも奥さんはまだ21歳というし、ままごと夫婦みたいな感じだ。でもこういう夫婦が、子だくさんになってパカパカ子供産んでくれるからこそ日本も続いているんだ、きっと。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました