このトシになると同年代の人と話してると楽だわ

最近、とても自分の体力の無さを実感します。
たかが週3回で、しかもたった3時間のバイトでも非常に疲れてしまうの。ハッキリ言ってそんなに重労働な仕事内容ではない。業務内容の調理補助は、大量のお皿に食材を乗せていったりとか、パックされた食品を容器に開けたりとかそんな感じで、楽です。
ただ大きなアルミの鍋を洗うのだけは少し体力使うかしら? 

それでも3時間経つ頃には何故かヘトヘト。ウルトラマンの胸のボタンがピコンピコンと赤点滅してるみたいな感じね。セミリタイしてゆるゆる生活してるからこの程度の労働でもしんどくなってるんだろうな(´-ω-`)シュン

だからセミリタイア生活してからアルバイトしようとしている方は、すでに現役時代より気構えが甘くなってるから、気力体力が無くなってると自覚しておいた方がいいと思います。

さてバイト中、疲れてヤレヤレとちょっと休憩していたら、同じ職場のオジサンがやって来ました。まぁ、オジサンといってもおそらく同世代なんだろうけど、半端ない生活感を感じさせるので老けて見えるのネ。

そしたらそのオジサンの奥さんとワタシが同い年と判明。「それじゃユウさんは辰年生まれでしょ?」なーんて言われて、「そうですよ~」と話は意外と弾んだしまった。。。

なんかやっぱりこのトシになると同じ青春世代の人と話してると楽だわ~ 
もう人生後半戦ですから無理が無いのが一番のようですね(;^ω^)

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク



コメント

  1. ナン より:
    ユウさん。こんにちは。ナンです。一度社会からリタイアすると働く気力が落ちますね。ユウさんと同じく同世代の人との交わりが妙に落ちつきます。私は今のところ労働意欲はゼロです。しかしながら年金迄月13万円で過ごせるかは?です。自宅マンションの維持費、煙草、お酒、友人との月一回の懇親会。猫は母が実家で2匹飼ってます(母がいなくなれば私が育てます。マンションは猫二匹まで飼うのはOKです)そのうち何かを諦めなく日が来ると思います。しかしながら、今の生活に満足してますのでどうにかなるかで突き進みます(笑)楽天家です(笑)
  2. ユウ より:
    ナンさんこんにちは。実の所、バイトはいつまで続くかしら?と思う事が多いですヨ。嫌な事がありストレスになればすぐ辞めるのですけど、特に辞めるキッカケないのでとどまってる感じですねw いつ辞めてもいいと思うとそう悪くない職場環境だなんて皮肉なものです。ワタシを含めリタイアした人はもう無理に何かに迎合する必要ないですから、ありのままの自然体で話せる同世代が楽ですね~。若い世代に興味も親近感も無しです。ナンさんのお母さんもいざとなれば猫を引き取って貰えると安心ですね。