スポンサーリンク

「アンタが飼主になりなさい」と選ばれたのかしら?

暑い日々が続きちょっと疲れてきました。我が家には湿度計があるのですが暑さと共に湿度も高いから不快なんです。うわっ、あつ~い、と思う日はたいてい、室内の湿度は80%近くあります。
猫は暑さには強いけど、湿度の高い日はバテバテになり、さすがにフローリングの床にべたーっと寝そべっています。

さてウチの長女猫ぴーちゃんも夏の暑さに負けず、意外と元気です。だけど最近、目が白濁してきました。何しろ御年満18歳。1999年5月の生まれです。人間で言うとだいたい90歳越えですから老いるはずですヨ。今までに膀胱炎になった以外は病気しらずですが、猫として大事な犬歯がなんと5,6歳くらいでポロリと抜け落ちました。しかも両方とも… 


ほかの猫は全くそんな事ないので元々の体質で歯茎が弱かったのかしら?
飼い猫だったら別に犬歯なんて無くてもへっちゃらだけど、外の世界にいたら絶対生きていけません。だからぴーちゃんは飼い猫になるのは運命で、ワタシは猫神様から「アンタが飼主になりなさい」と選ばれたのかしら?と時々思う。。。

子猫だったぴーちゃんです。ピーピー鳴いていたのでぴーちゃんと名付けましたw

初めて見た時は、野良なのにこんな美猫っているの?と思うほど美貌のぴーちゃんでした。当時はまだデジタルカメラは無くて、フィルムを現像してプリントしてもらわなきゃいけないフィルムカメラの時代だったからコストがかかりましたけど、写真はいっぱい撮りました。

コメントでメインクーンの血が入っていると教えて貰いましたがさもありなん。大きな公園が近所にあり、そこには首輪を付けた飼い猫のブランド猫もウロウロしてました。多分、盛りの付いた時だけ飼主さんが外に出していたのではないかと思います。
でもぴーちゃんのお母さん猫はキジ猫でしたけどね。

猫飼い初心者だった至らない飼主だったけど、ぴーちゃんと共にベテラン猫飼いになったワタシ。あと4年、22歳になれば100歳越えです。この調子だとイケルような気がします。

「ウチのお父さんとどっちが長生きするかしらね~」と母が良く言ってますが、さすがに父の方がしぶといでしょう、きっと。。。 

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. sakurako より:
    絶対に神様に選ばれてお世話させていただいているのですよ!大事にお育てしなくてはばちがあたりますぞ。。。。2年前の記事を読んでいたら便秘の猫ちゃんがいらっしゃるとか。我が家の亡くなった猫がすごい便秘症でかぼちゃの缶詰をよく食べさせていましたよ。あとはお医者様にファイバーたくさんのえさを勧められて食べさせていました。ベッドの上におしっこシートを敷いておなかをさすったりひどいときには綿棒とヴァセリンでかきだしたりと大変でした。おなかをさする時はがんばってと一緒にうんうんうなってあげて。。。。ははは。先日おなかをさすっている生々しい夢を見て天国で困っていないかな。。。なんて心配しています。
  2. ユウ より:
    sakurakoさんこんにちは。やっぱり選ばれてますかね?長年そうなのかなと感じてました。便秘の猫もぴーちゃんなんです。最近もコロコロのうんこですがなんとか自力でやってます。
error: Content is protected !!