同僚パート女性の中にボス的な人がいてチッと舌打ちしたくなる

今のバイト先は決定的な不満は無いけれど、でもやはり同僚のパート女性陣にボス的な人がいて、その人の事だけはチッと舌打ちしたくなる。
ワタシはその方、Aさんと勤務が重なるのは30分だけなので、耐えられないとまではいきませんが、もしびっちり一緒だったらウンザリかも。


Aさんは齢の頃は既に65を過ぎてるから夫婦とも年金支給されてるだろうし、共稼ぎの息子さん夫婦と大きな家で同居だし、貧乏で生活に困ってるとは思えません。でも一日5時間、月に20日もガッツリ働いてる様子から暇つぶし婆さんの働き方ではない。
他人にはわからないけど、そんな齢になっても自分のお金が欲しい理由が有るのかもしれません。



Aさんはすごいおしゃべり&情報通で、よくいる噂好きのオバタリアン(←古い?)です。それより何より一番困るのが気分屋な所。
その日によって機嫌が良かったり悪かったりするのでこちらはとても不快になる。
Aさんのような気分屋はたまに居ますが、絶対自分がそうだと自覚していないのでタチが悪いし、周りは翻弄されいい迷惑です。

同居のお嫁さんとはよく衝突してて、Aさんちのお嫁さんに会った事がある人によると、「あのお嫁さんじゃAさんに負けないよね~」と思ったくらいキツい感じの人だったとか。

姑のAさんに負けず劣らずで互角にやりあえてるとしたらちょっと怖くもありますが、世の中上手く出来てんのねと思う。
でもこんな気分屋の姑と同居ではワタシなどはとても無理、そもそも同居なんてしませんがね。


人間関係は相互作用ですから、Aさんがキツく当たればお嫁さんからキツく返って来るのは当然で、今時、嫁を従わせようとかマウンティングしない方がいいですね。

ワタシがこの嫁の立場だったらAさんがヨイヨイになって早く死ぬのを待ってるだろうな~。でも憎まれっ子世に憚るだからAさん長生きしそう。

その場合は老人ホームへ放り出しますね、介護するなんて真っ平ごめん。因果応報で年老いてから仕返しされる、憎い姑の末路ってそんなところです。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク



error: Content is protected !!