スポンサーリンク

セミリタイアしてから危険察知アンテナがさび付いたかも

先日の事、たまたま見た新聞の折り込みチラシの求人募集に良さげなパートがありました。自宅から歩いていける距離で1キロくらいのところなんです。仕事は同じ調理で時給は同じ、ただ時間がちと長いのがネックね。

軽い気持ちで問い合わせしてみてら、是非履歴書送付してくれというので送りました。送ったのは本社事務所で、面接は現地の事業所の方で行うとの事でした。

面接日当日に現地事業所に赴いてみたら、先方にアタフタされて嫌な予感。この様子から面接があると本部から伝わって無い事は明白でした。

ああ、ちょっとこの会社はダメだなぁと、この時点でやっとワタシの危険察知アンテナがピンと反応しました。なんで履歴書送る前に察知しなかったのかと悔しい。。。



もうやる気が無くなってきたのですが、まさか今、帰りますとも言えないよなぁと悶々としていたら、やっと席についた面接担当者の方に「それでは履歴書を拝見出来ますか?」と言われ絶句。
「履歴書は本社の担当者●●さん宛てに送っておりますが…」そう伝えた所、再びバタバタと席を立たれて探しに行ってしまいました。

どうも基本的に社内の連携が全く取れてない様子。こんな会社は恐ろしくてパートでも勤められません。勇気を出して近くの従業員の方に「今回はご縁が無かったようですのでご辞退します」と伝え、這う這うの体で帰ってきたのでした。

一見、いくつか事業所を持ち良さげな会社なのに人材不足なのか何なのか。事業を拡げても人材が育っていないのでしょう。結局、経営者が悪いのでしょうけどね。


今のバートを辞める理由もないのに気まぐれ心がふっと出て、通勤が近くて欲を出してしまったのが良く無かったかと。でもこの後すぐのタイミングで時給が20円あがり1020円になりました。今のパート先は辞めない方がいいよという事だったのかな。。。

そういえば今年は細木数子の六星占術では大殺界の最悪の年だったと思い出しました。ワタシにはあまり当てはまらない占いですが、今回の出来事は大殺界級の出来事でしたよ。

せめてこうやってブログネタに出来て、ユウさん、酷い目にあって大変だったねと、皆さんが思ってくだされば慰めになります。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. きおぼ より:
    これが大殺界って ずい分恵まれた人生送ってきたんだなあ
  2. ユウ より:
    そうでもないですよ、酷い事も有ったはずですが昔の事、特に悪い事は覚えておく必要も無いので忘れてるし、忘れるようにしてます。良い記憶だけの方が幸せですからね。
error: Content is protected !!