スポンサーリンク

シラを切れば逃げ切れるだろうぐらいに思ってしまったのかと

連日のように関係者から次から次へと新しい情報が出て来て、日大アメフト部の事件は全く飽きないですね。笑 ワイドショー番組も大騒ぎしてるし、テレビで嫌になるくらい内田元監督の顔を見てトラウマになりそうです。


本人もまさか大学スポーツでの事件が、よもやこんなにも世間の注目を浴びるとは思わなかったと思う。愚かにも、シラを切れば逃げ切れるだろうぐらいに思ってしまったのかと。

60過ぎのオジサンだと、SNSで拡散拡散で、あっという間に世間の周知され、こんなに注目を集めるだなんて予想も出来なかったろうな。



にっちもさっちも行かなくなって内田元監督も日大も、普通なら上層部の刷新となるでしょう。本人はまだ理事を辞めてないけど、それは時間の問題で、この先存続はありえないと思いますけどね。


それにしてもと、ワタシが首をひねるのはあの井上元コーチのことだ。あの時点で内田元監督に従っていてまだ得になるとか、救われるとか、思っていたとしたら何ともズレた感覚なんじゃないの? 

あの民主党を離党して小池都知事の希望の党に合流した細野豪志ぐらいズレてるわよね。ワタシだったら内田元監督にとっととケツまくっちゃうワネ。

よく先を見据えて考えてみれば、否定しても認めてもどちらも世間の風当たりは強いけど、それなら認めて謝罪した方が精神的には楽になったのにね。



これからずっとウソをつき続けるのは精神的に相当辛いのじゃないかしら。。。

でも、井上元コーチの一番いけないのは、何と云ってもあのメガネのデザインですね。あれはマズいでしょ、あの顔であのメガネじゃヤーさんにしか見えませんよ。

誰か云ってあげて欲しい。ああいう眼鏡をかけるセンスだから運が良くならないって。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!