猫の19才は人間でいうと92歳です

ウチのシニアチームの猫、二匹とも揃って下痢気味になってしまいました。
この間、目覚めてから洗面所へといった後、フローリングを歩いたらスリッパがペタペタしてる感じがします。

まさか…と、ハッとしてスリッパの裏を見たら、あぁなんてこったい、ウンチを踏んでしまってました。もう、うゎーんと泣きたい気分に。

洗面所の床で猫が下痢便をしてたのです。2匹とも今まで病気知らずでしたが、あんな所で粗相をするなんて今まで無かったのに。。。やはり高齢になってきたので寄る年波には勝てないかな。

ワタシは寝起きだったけど、一遍で目が覚めて、それから掃除におおわらわ。


このコが19歳のぴーちゃん。いまだに美貌は健在ですよ


悲しい出来事でしたが、まぁウンが付いたと思う事にします。さて、こういう時、ワタシはいつも整腸薬を猫のエサに混ぜて食べさせてます。もちろん人間の、整腸薬です。

匂いのキツイ正露丸などはダメで、ビオフェルミンみたいなシンプルな薬がいいと思います。量は二匹分で1錠という感じですかね。
錠剤ならスプーンでつぶして粉状にしてウエットタイプのエサに混ぜてます。

薬の匂いに敏感な時はかつお節をふりかけたり、ちょっと気を遣うけれどね。そしておかげ様で2,3日の服用で下痢が治りましたよ。



人間でいえば90歳と70歳ぐらいですから、いろいろあって当然。飼主としては、まだまだゆっくり余生を楽しんで大往生してもらいたいと思います。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク



error: Content is protected !!