昔は住宅ローンがしんどかった、今の様に固定支出が無いって楽だ

以前も書いたように、今の家は580万の売り出し価格だったものを指値入れて550万で買いました。不動産価格が値上がってきた現在ではこの価格ではもう買えないだろうけど。


予算は仲介手数料など入れてせいぜい750万円までとしてて、一人で住む家だし、大きくて贅沢な家は要らず、こじんまりとした平屋希望だったのです。



賃貸or持ち家どっちが良いと話題になるけれど、田舎の家は値上ったといっても都会に比べればまだまだ安く、10年位住めば元は取れるのですよ。だから長期間住む場合は中古を住宅を買う事をお勧めします。

3年前に生活費は一ヶ月5万円だ、という記事を書いてますが、その頃は親の車を使用してたので経費が掛からずでした。

そして現在の、「一人暮らしの生活費、田舎」の内訳は

食費        3万
公共料金      1万
猫エサ代      6千円
税金保険      4千円
通信費等      6千円 
車税保険等の維持費 12000円
雑費お小遣い    1万        合計78,000円

スポンサーリンク

低所得世帯だと治療費も減免になる

ガソリン代はパートで支給される交通費で賄えてます。あと、車維持費があるとどうしても生活費は増えますね。

でも車の生活って快適だし、運転も趣味になるくらい好きになったので危険運転の恐れが無い限り、80歳ぐらいまで所持する予定。

保険は国保のみで、健康体のため民間の保険は無し。昔生保に加入していたけど、残す家族が無いので解約し、病気になった時は一切の高額治療や延命治療は希望せず、潔く寿命を迎えようと思います。
そもそも低所得世帯だから治療費も減免になりますからね。



食費はもっと安く出来るけど今は食べたい物は我慢しない方向で。昔は住宅ローンという名の家賃と管理費で9万位払っていたのでしんどかった。今の様に固定支出の家賃が無いって楽、心理的負担は絶対少なくなりますよ。

戸建ては定期的な外壁塗装と給湯器などの老朽化で費用は掛かりますが、でも15~20年間隔ですから予算しておく期間は十分ありますね。

コメント

  1. deefe より:
    戸建てだと平屋の方がいろいろな面でいいですね。 地震で死ぬ確率も減るし、2階の壁塗装は高いですし。 都会だと狭くてだめかもしれないですが
  2. minmi より:
    こんにちは 家計簿、参考になりました。私も生命保険は入ってません。低所得ですし。ひとり暮しのセミリタイア、やはり憧れます。将来お得な物件に出会えるよう運を鍛えたいです。今日は満月なので財布を思いっきりふりたいと思いますv雨だけど。
  3. ユウ より:
    deefeさんこんにちは。2階建てだと足場を組むのに費用がかかると聞きましたね。2階は夏は凄く暑くなるし、階段の上り下りが面倒だな~と思います。
  4. ユウ より:
    minmiさんこんにちは。あら、満月に財布を振るといいのですか?満月は月見と、あとは願い事を唱えてます。気が付いた時だけですけどね。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました