スポンサーリンク

モヤモヤしながらつい読んでしまうけど、そこに至る理由を書いてくれなきゃ

モヤモヤしながらつい読んでしまうのが貧困&夫と不仲の愚痴ブログなんだけど、「こうで、こうなので、こうなった」とハッキリ書いてくれると「成程ねぇ、大変だったのね…」と話に合点もいく。

しかしただ唐突に、今月も家計は苦しいのに夫は知らんぷりとか、今月も娘が金を無心してくるとかだけで、そこに至る原因や経緯を書いていないので読んでてスッキリせずイラッとしてしまう。

書き手は今の苦しい思いの丈を吐き出したいだけなので、自分本位の書き方しかしないのだろうな。




何故ずっと夫婦で稼いでいてこんなに貧困なの?、何故一人暮らしの娘が毎月お金を無心してくるの?その理由が書いて無いので読み手のワタシは消化不良なのよ。

「そんな文句いうなら読まなきゃいいでしょ」と言われたらハイ、その通り、スイマセン。でもワタシはハッキリしないことが嫌いな性質なんですよ。

それにしても、同世代や歳のそう変わらない人達の、上記のような差し迫った悩みを読むとワタシには絶対無理な人生だったなと思う。共存共栄がいいけど、もしパートナーがダメダメになっても、そのまま道連れ的に一緒に落ちて行きたくない。己を犠牲にして生きるなんて絶対出来ないわ。

我が子は可愛いだろうけど、だからって自分の人生どうでも良いとは思えないんだよね。自分の人生も大事。



今、自分以外で責任があるのは高齢の両親と飼い猫4匹。両親についてはせいぜい10年以内にはお役御免になるだろうし、猫達はそれほど負担になる訳でもない。

だからワタシは誰の人生にも責任を持たず、おひとり様で気楽に生きるのがお似合いなのよ。結局、今の人生で良かったのだわ。まぁ、それも淋しいと言えば寂しい人生といえるが。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!