スポンサーリンク

佐川急便からの不在メールのリンクは偽サイトですよ

もう6,7年前のことだけど、携帯に佐川急便の不在連絡メールが届いた事があります。その時たまたま運悪く、本当に宅配便が届く予定があったせいで深く考えもせずリンクを押してしまったバカなワタシ。

そうしたら、佐川とは全然関係ないページが出てしまい、シマッタと気が付いたけど後の祭り。その後は変な宣伝メールがバンバン送られてくるようになってしまいました。

着信拒否にしても、あの手この手で送信先を変えて送って来るのでイタチごっこ。結局メルアドを変更する羽目に。




そして昨日、スマホに前と同じような佐川からの不在のショートメールが届いてビックリ。内容も、

「お荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記より確認下さい」となっており、そして下には佐川のURLがある。しかし送信元は090…の携帯番号からになっているのですよ。



これを見て一瞬、本当に配達の人が送って来たのかしらと思いました。ただリンク先はhttps…ではなく、保護されてないURLなのでアラ変ね?と。

すぐにネットで調べたところ、やはり数日前より、このショートメッセージが届いて被害が出ているそうです。本物の佐川急便HPにも偽SMSに注意喚起が出されていました。しかも送信元の携帯電話は被害に遭った人の番号で、それを使って偽メールを送信してるという。

もしリンクにアクセスしたら佐川急便の偽サイトへ飛び、そして再配達などのクリックすると、偽アプリをインストールされて端末の情報を根こそぎ外部へ送信されてしまうのだそう。



そうなると端末も遠隔操作されてしまうし、挙句は情報を盗まれ買い物をされてしまった人もいるのだとか。最悪は携帯番号と携帯の端末を新しくするしかなくなり、おお事になります。

これはアンドロイド端末に限った被害なんだそうで、高くてもiPhone買った方がいいのかしらと思いましたね。
被害に遭わないためには、先ずURL等をよく見て、簡単にアクセスしないことしか無さそうです。お気を付けください。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. minmi より:
    こんにちは。 今日、ブラウザ開いた途端グーグルから当選おめでとうメッセージがあり、制限時間内にクイズに答えて下さいという内容でした。笑。検索したら案の定でしたが、事例がなかったらポチっとしてたかも?。モニターや懸賞の応募で個人情報垂れ流している私は気をつけたいと思います。
  2. ユウ より:
    あの手この手の方法でいろんな罠がありますよね。ついクリックしそうになるから危険だわ~と。 お互い気を付けましょうね(´ー`*)
error: Content is protected !!